カテゴリー: 英語について

英語を知ることは「英語を知る」ことだけじゃない。笑

英語を知ることは「英語を知る」ことだけじゃない。笑

歌って、笑って、駆け回る。一生モノのコミュニケーション英語「ソングリッシュクラブ」松本市:次世代子ども英語コーチの木場陽子です。

週末、インドネシアからゲストが来てお昼ご飯たべておしゃべりして帰っていきました。


このお二人、29歳とお若いながら、

旦那さんは、ジャカルタの国際バカロレア認定のインターナショナル高校で、経済学の先生


奥様は、同じくジャカルタのケンブリッジ式インターナショナル高校で、生物の先生

きっと地元では「スーパーエリートカップル」

だと思います^^


でもね、私が英語の世界で好きなところ。


スーパーエリートだろうが、日本の田舎のしがない英語の先生だろうが



「一人の人間として対等」


という感じが、すごくあるんです^^


そういう感覚が、私は好きです。


会社で働いていた時も、外国人の上司は友達のようでした。


ファーストネームで呼び、冗談も言う。


でも、日本人の上司の前では上下をすごく感じて、


評価されているような気がして、

失敗したり、デキが悪いところを見られてはいけない気がしてました。

なんかね、日本という文化・文脈にとても反応してしまうのです。

日本で暮らす以上、その感覚はあったほうがいい。

社会で「うまく」やるために。

でも、日本の外はそれだけじゃない。


もっと1対1の関係が平等に広がっていて、

だからこそ、あなたが集団の中で相対的にどうであるかより、

あなた個人が一人の人間としてどうか?

が重要であり、その立ち位置で「いい」場所がある。

そういう場所もあるということが「英語を知る」

ことでもあるなと思っており、

ソングリッシュクラブはそうやって

「集団の一部としての子ども」ではなく『子ども個人』にいつも注目しています。




2019夏休みにこちらで「英語の世界」の扉を開けるきっかけを作ります!





中学生の「学校英語」のやり方にびっくり仰天してしまった!!!

中学生の「学校英語」のやり方にびっくり仰天してしまった!!!

こんにちは。 長野県松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう!ソングリッシュクラブ」の講師ヨウコです。   先日始まった中学生さんのレッスンの前に、学校での英語学習の様子をあれこれインタビューしました。   その中で一つびっくり仰天したこと!!   中学では、英語の教科書の音読の宿題が出ない!ということ!!   ええええ!!!!   私はひっくり返るぐらい驚きました。 (前回のレッスン動画から、私が驚いてるような瞬間を探してみました。イマイチだけど使っとく。笑)   だって、お母さん! 小学生の毎日の宿題を見てくださいよ。 計算+音読、読書+音読、漢字+音読、日記+音読、、、、、     何は無くとも、音読は必ず毎日でますよね? これについては、ここまで執拗に音読をさせなくても、、と思う一方で、   正しい日本語を理屈ではなく感覚で身につけ、使えるようになるために必要なステップ   だと納得するものがありました。   その一方で、英語は???   なぜ音読させない???? 同じ「言語」ですよ????   音読しなけりゃ、何の宿題をやってるのさ。   ・穴埋め ・文法問題 ・日本語訳 ・??? ・???   まあそれは、目の前の定期試験のためには必要なことなんだろうけど。 それでは「試験のための英語しか身につかない」でも当たり前。 試験が終わったら忘れるってばさ。   だから当然「中学・高校と6年間英語をやったけど、英語は全然喋れません」しかないですよ!!!   私も中学で使ってる教科書を見ていますが、内容はとてもいいですよ! 教科書は、英語を初歩から学ぶにあたって、必要なこと全部書いてある。 体系だってきちんと。     問題はその「いい教科書」から「何をどう学び取るか」だ。。。。   何度も言うけど、英語は言語だから、何度も何度も繰り返し触れるうちに、だんだんと自分の中にその言語の感覚が積もり積もって、理解して、使えるようになる。   文法だって単語のスペルや意味、使い方だって、その仕組みを教えてもらわなくても「なんとなくこんな感じ」って思える。   日本語と同じ。 日本語できてる人なら英語もできるよ^^   繰り返し繰り返し「良い英語=教科書の例文」に触れて染み込ませてたら、文法問題、日本語訳問題、語彙問題、、、出来るようになるってば。   よっしゃ。   ソングリッシュの中学生生徒さんは、特別音読特訓コースをつけよう。笑   いい作戦思いついた。   えへへ。   ソングリッシュでは、「英語の歌をうたう」過程で、既に歌詞の練習やら、実際に歌うことやらで何度も何度も「音読」に取り組んでいます。   (それが、学校の授業をこうも補完することになってるとは!!!)   その対象に教科書も入れてみようじゃないかい。   きっと楽しく音読作戦を決行できるよ!!!!



やっぱり?!英語初心者さんの英会話上達方法がここでも証明されてたよ〜!(≧▽≦)

やっぱり?!英語初心者さんの英会話上達方法がここでも証明されてたよ〜!(≧▽≦)

こんにちは^^ 松本市の幼児親子・小学生・中学生向け英語歌と英会話教室「ソングリッシュクラブ」講師のようこ先生です。 英語初心者さんが実際に英語を使ってみるのは英語がネイティブじゃない人と話すのがいいよ!って記事を書いたばかりですが   ちょうど、私がチャンネル登録しているヤマカイTVでそれを証明していました!! ヤマカイさんが言ってるの、すごい日本人らしい!! その気遣い。 遠慮深さ。 でぶち当たっていた壁を乗り越えた方法まで聞いて「そうだよね〜〜〜!」って納得^^ ※最後に注意事項もあるけど、その注意事項をもってしても、やっぱりこのやり方はいいと思いますよ!!   せんせーオススメのヤマカイTV、ちぇきら〜。   ヤマカイTVを全部見てるわけじゃないけど、   ・バレエがうまい ・英語出来なかったところから出来るようになった経緯とかよく話してくれてる ・スベるネタも多いけど堂々とYouTubeに出している   ところが面白くて、たまに見ています。   けっこう自虐的でね、面白いんですよヤマカイさん。   また「そっか〜!ヤマカイさんありがとう!!」って思うネタがあったらシェアしますね^^       ☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆ 松本の暮らしや子育てのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^ おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。 1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^ 英語でも日本語でもOK! 一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^ 緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。 もちろん購読は無料です^^ 友だち追加



災害時、英語で「何か手助けは必要ですか?」ってどういえばいい?

災害時、英語で「何か手助けは必要ですか?」ってどういえばいい?

こんにちは^^ 松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。   先週は、台風21号が去ったと思ったら、すぐに北海道の地震。 気持ちが安らがない日々が続きますね。 台風や地震で日常の生活を送れない皆様に、心よりお見舞い申し上げます。   松本は、海からも遠く、日本アルプスに守られ、比較的天災の少ない土地でした。 でもここで「でした」って書いたように、もういつどんな災害に遭ってもおかしくないと思います。   台風が来ても、雨が降っても、7月の豪雨を思い出して「まさかここまで!!」という被害を想像してしまい、怖くなります。   松本でもそんな大きな災害があるかもしれない。 私は2011年の震災の後、関東に済むのが怖くなったのもあって松本に戻りました。 でも松本だからって「安全」「大きな災害ないし〜」と気楽にしていられなくなっていますね。   そんなことを思う日々なので、目の前に外国の方がいて困っていたら、、、どうしましょうか? どんな声をかけたらいいかな?   そんな事を考えてみました^^   大きな災害時、自分も平常な気持ちではないと思います。 でも目の前に日本語が分からなそうな外国の方がいて、明らかに困っていたら??   まず言えるのは、そんなとっさの時に、難しい英語は出てきません。 でもこのぐらいの言葉と一緒に声をかけてみては?? あとは、非常時の身振り手振りでなんとかする。   Do you need any help?(何か手助けは必要ですか?)   もう、これすら出てこなかったら?   Help?(手伝いましょうか?) といって目を見て手を差し出す。   これで十分かな^^   それ以上災害時の英語で困ったらソングリッシュの先生に連絡ですね。 困った時は、助け合おうね!! 本当だよ!   この、簡単な一言の他に、LINE@メンバーさんにはもうちょっと追加の災害用フレーズと、、、せっかくなので「万一に備えて」とっさの英会話を練習できちゃう音声をプレゼントしようかな^^   9月11日(火)の20時に配信するから、LINEお友達申請して待っててね^^   今スグお友達申請したい方はこちらの緑のボタンで出来るよ〜   ☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆ 松本の暮らしや子育てのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^ おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。 1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^ 英語でも日本語でもOK! 一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^ 緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。 もちろん購読は無料です^^ 友だち追加



英語の先生だって「学び直し」「学び続け」してるし、それが楽しい!!

英語の先生だって「学び直し」「学び続け」してるし、それが楽しい!!

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

  LINE@メンバーさんには私のプライベート小ネタを英語日記で配信していますが、その続きです。   私は大学時代にカナダのバンクーバーに1年間留学していました。 その時に最初の3ヶ月はホームステイをして、現地の家族の中で生活していました。 (日本から持っていったミッキーの時計がお気に入り。目覚まし時刻に日本語をしゃべるミッキーに「なんじゃこりゃ〜〜〜!」と大爆笑のカナダっ子でした)   どう?私? 若い、、、。(当たり前)   息子にこの写真見せたら「え?ママ?これ20年前????かわんないね〜」って言われた(≧▽≦)   子供たちは9歳の女の子と5歳の男の子で^^ 可愛かったな〜〜〜 (この子達ももはや20代後半のいい大人になってると思うと。。。。。そりゃ私も年取るわけだ)   この女の子にやってあげて大喜びされたのが、LINE@に出てきた French braid です。   なにかの折に髪結んで〜って言われて何気なく編み込みをしてあげたら、この女の子が目をまん丸くして驚いて!!   「えっ!!これ編み込みじゃん!!!ヨウコ編み込みできるんだね!!!ヒャッホイ!!!」って^^   そして、事あるごとに編み込みをせがまれ、友達を連れてきたとき「この子にもやって!」と言われ、   「この髪型なら13歳ぐらいなお姉ちゃんに見えるね!」って言ってあげたら 「ママ〜〜!!ヨウコがわたし13歳ぐらいに見えるって言ってくれた!!!」と大喜び。   かわえ〜〜〜(笑)   でもですね!!   実はこれだけせがまれてやってあげた「編み込み」も、実は当時は半分しか聞き取れてませんでした!(爆)   French braid の「フレンチ」しかわからなくて^^;   彼女が頭を私に向けて「フレンチほにゃらら」って言う→編み込みしてあげる→彼女大喜び、って図式^^; 友達に自慢するときも「フレンチほにゃらら」 ママに報告するときも「フレンチほにゃらら」   なんかよくわかんないけど、まーいっか。って。 その時は辞書を持って言ってたけど、一言一句わからない単語を確認しようと思ってなかった(わからない単語が多すぎて。笑)   今みたいに手元でぱぱっと引ける電子辞書じゃなかったし。   そして時が過ぎ、編み込みもしなくなり、娘が大きくなって久しぶりに編み込みをし、それをLINE@で配信しようと思ったときにようやく辞書で引いたんですよ!!!   そして20年越しに明らかになる、「フレンチほにゃらら」の実態!!   あの子、あの時French braidって言ってたんだ〜〜〜!!!って!!(笑)   つい先日知りました。爆   英語の先生でも知らない単語はある。 1年間のカナダ生活と、その後の13年間の会社英語、ちょっと旅行先での英語。 そこに「編み込み」は出てこなかった。笑   そして今、みんなとこうして日常を新たに英語にしてみる活動を始めて、私にも「学び直し」のチャンスが来てて、面白いって思えてる。   この学び直しをシェアできる相手がいる^^   だから自分ではじめておきながらこのLINE@楽しーわ、いいわ!!って思えてる(自画自賛)。   今更英語なんてとか、こんな少しだけ知ってても役に立たないし、とか無いですよね! なにかを知ったり学んだりする喜びっていうのはいくつになっても有るものです。   そういう日常の小さい喜びや楽しさをね、皆さんとシェアし続けていけたらって思っています^^   というわけで、LINE@登録して無い方で「気になるわー」って方はこちらからどうぞ!     ☆☆ LINE@はじめました\(^o^)/ ☆☆ ソングリッシュクラブLINE@サービス Let me know how’s your day! 松本の暮らしのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^ おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。 1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^ 英語でも日本語でもOK! 一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^ 緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。 もちろん購読は無料です^^ 友だち追加



毎日の暮らしにちょっと英語のある生活、一緒にはじめませんか^^LINE@サービス始めました

毎日の暮らしにちょっと英語のある生活、一緒にはじめませんか^^LINE@サービス始めました

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

  ソングリッシュクラブのLINE@を立ち上げました〜   ・英会話教室には通えないけど、ちょっと英語に興味があるな〜 ・前に英語を勉強したけど、もう英語と関係ない生活していて残念だな〜 ・子どもには英語好きになってもらいたいけどどうしたらいいのかな〜   そんな事を思っている方が、実は結構いますよね。   そういう方と、ちょっとだけ英語でコミュニケーションして「ウキウキ」ってなる場所を作ることにしました。   英語できたらいいけど〜、今更使う場所ないし。   ですよね?   だったら、使う場所、作りましょ^^   今は簡単^^ 街に出てちょっと見渡せばあちこちに外国の観光客さんがいる松本!!! Just say hello to them and shake hands!!   、、、、なんて。   そんな事出来るんだったら「もっと英語できたらな〜〜」なんて思ってないでやってるわ〜〜〜!!!   ですよね^^;   なので。   もう気軽に、スマホで、ちょこっと。 相手も日本人だけど^^ いいんです。外国人いきたいひとはどんどん行ってくださいね^^ 今は色んなサービスありますから!   でも、それだってかなりハードル高いですよ。 なので、まずは送られてくる英語をちょっと読んでみる。 クスっと笑ってみる^^   松本で暮らしてる日常のワンシーンから送りますよ。 ま、私の暮らしなので私の生活と趣味を織り交ぜて   ・子育て、子供ネタ ・庭や家庭菜園の小ネタ ・料理や食べ物 ・健康やダイエット ・日々の生活の工夫 ・着物や浴衣 ・松本・安曇野のレストラン情報   とかですかね!!   あ、あと続けてるうちに「英語をもっと勉強したいな〜」って思ってくる人もいると思うので、そういう方のために、   「英語お勉強情報」も!!!   楽しいやつだけね。笑   それから、ソングリッシュクラスで歌っている歌がどんな感じかな〜って雰囲気が分かる「おすそ分け情報」も^^   そんなのを写真と英語でちょこちょこ送りたいと思ってます。   ちょこっと英文見て「(笑)」ってなったら、英語できる人みたいで楽しくないですか^^   そして、気が向いたら 「こっちはこんな感じ〜〜!」って送ってくださいね^^ 喜んでお返事します! 英語にチャレンジしてくれてもいいし、日本語でも^^     「よーし!」英語を勉強しよう!!!って思っても、なかなか続かないんです。   一人じゃね!!!   だから、私からちょこちょこ送ります。 それ読んで、たまに返信書いてみる。 そんな気楽な感じで、「毎日の生活にちょっと英語を」入れてみてくださいね。   あ、そうそう。 「やる気」「モチベーション」ってね、 やるから、出てくる(維持できる)って知ってました????   何かやりたいことを「やってはじめて」出てくるし、続くんです。   やる気がもっと出たら、、、きっとふんぎりがついて、、、やるきっかけができて、、出来るんだろうな、、、、   っていう日は一生来ないみたいですよ^^   なので、やりたいことを始めるには、ハードル低いものからサクっと始めるのが一番^^ ここで一緒に「毎日の生活にちょこっと英語」はじめてみませんか^^   あ、どんなのが送られてくるか、サンプル画像をお見せしますね!     とか     とか^^;   簡単で、ちょっと面白かったり、へ〜ってなったり、そういうの送りますね私も。   ソングリッシュクラブのLINE@サービス。 Let me know how’s your day!   にご登録オススメの方は、、、、 ・英語ちょっと興味あるけどいまさら「勉強」もね、、と思っている方 ・英語でコミュニケーションとかしてみたいけど、英会話学校いったりオンライン英会話習うまでは、、敷居高いかなって思ってる方 ・毎日の生活にちょっと英語のエッセンスが入ったらワクワクするかなって思う方 ・子供には英語好きになってもらいたいと思っているママ(ママが英語好きになるのが一番の近道です^^) ・習った英語を使ってみたいけど、誰と使っていいのか分からない中高生のみなさん   です!!!!   ハードル低く、毎日の生活に英語をちょこ〜〜っと取り入れられます^^ 一緒に英語のある生活、楽しみませんか^^   ソングリッシュクラブ LINE@サービス Let me know how’s your day!   緑の「友達追加」のボタンをクリックで簡単に誰でも参加していただけます。 松本の暮らしのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^ おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。 1対1トークであなたの小さなニュースを送ってもらったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^ お返事あるから「わーい」ってなって続けられますよ^^   一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^ こちらからお気軽にお友達ご登録ください! 友だち追加



英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その3〜

英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その3〜

こんにちは^^ 松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。   シリーズものでお伝えしています^^ 英語を習うなら、ネイティブ先生がいい?日本人先生がいい?   日本人先生に習うことのメリットその1 日本人先生に習うことのメリットその2   今日はその3です^^   今日のメリットはね、、、日本人の先生から英語を習うと、、、、   本当に日本人でも英語って喋れるようになるんだ!!!って目の前で見られること!!!     ね、ネイティブ先生が目の前で英語ペラペラ〜〜〜って喋っても、、、、   「うん、あんたが英語出来るのは分かるよ、デイブ(仮名)、、、でもあんたが簡単に出来るソレが、、、、あたしはできないんだ〜〜〜〜!!!!」ってなりませんか^^   え?ならない?(笑)   でも、目の前にいるネイティブ先生が英語喋ってるのって、言ってみれば当たり前。   それに対して、目の前の日本人先生が英語喋ってたら、   「へー!日本人でもほんとに喋れるんだ!」 「しかもこの先生、子供の頃は外国育ちとか、幼少期から親が海外に連れ回してとかじゃない!」 「純ジャパニーズ。純長野県民(笑)でも出来るんだ」   って、「日本人だって普通に英語喋れるようになるんだよ〜」って現実味を帯びませんか^^   普通に日本語喋ってる日本人が、英語ペラペラ〜〜って喋ったら、どんな気持ちですか?   なんかちょと不思議で、ちょっと羨ましくて、ちょっとねたましい感じ、、、じゃないですかね。笑   日本人のYoutuberで、英語レッスンをやっているチャンネルがすごく人気ですよね。   何万人もチャンネル登録者がいたり、再生回数何百万回とか。   それだけみんな「見てる」「気になる」「分かる」「希望を持てる」っていうこと!!!!   それだけみんな「自分ごと」として捉えられるってこと(デイブやマイクやジェニーがペラペラやるよりもね)   そこに「私でも英語、出来るようになるのかな」っていう希望があると思います!!!!   そういう仲間意識で、英語をみんなと一緒に身につけていきたいな^^   「私なんかもう遅い」とか「センスない」とか「今更、」とか、一切無いから。   そんな「センスない」「私なんか」が「今更」英語をちょっと出来るようになったら、ちょっとうれしいと思いませんか^^   (ソングリッシュクラブでは、親御さんも一緒に楽しめるプログラム満載です!!)   Don’t hesitate and join us!!! (迷ってないで、おいで〜〜〜!)   メリットその3、いかがでしたか^^   その1とその2を見逃した方は、こちらどうぞ!   日本人先生に習うことのメリットその1 日本人先生に習うことのメリットその2     ☆☆ LINE@はじめました\(^o^)/ ☆☆ スマホで手軽に英語に親しめる今日のフレーズや、松本の地元情報を英語でお知らせ、英語のワンポイントレッスン、おすすめサイトや便利アプリをご紹介します^^ こちらからお気軽にお友達ご登録ください! 友だち追加



英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その2〜

英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その2〜

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

  英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その1〜   を昨日書きましたが、、   今日はその2です^^   その2はなんと言っても   「●●って英語で何ていうの〜?」って聞ける(≧▽≦)   ですよね!!!     英語を習っていて英語に興味が出てくる、もっと知りたい!と意欲満々になってくると、アレは英語で何ていうのかな??って気になってきます。   その時気軽に「せんせー、●●って英語で何ていうの〜?」って聞けるのは大きなメリットです^^   それが簡単な名詞とかだったら、片言の日本語が分かる先生なら教えてくれるかもしれません。   でも「いただきます!」ってなんていうの?とか、日本の文化や生活習慣に根ざしたことを聞きたい時なんて、もうお手上げ。   それを英語で質問できるなら、もうその英語がなんとか自分で表現できてるってことですよね!!!! すでにかなり高い英語力(笑)   自分が興味を持ったものの英語を覚えるのは本当に早いものです。   「あれ、英語で何ていうのかな〜」って思ったときにパッと聞いて、「へー!そうか!なんか面白い!」って思えるのは、子どもの興味感心を応援できるので、すごく大きなメリットですね^^   他にもまだまだメリットがあるので、楽しみにしていてくださいね^^   メリットその1を読み逃して気になる〜!の方はこちら読んでみてくださいね^^ 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その1〜



英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その1〜

英語を習うならネイティブ先生?日本人先生? 〜日本人先生から英語を学ぶメリット その1〜

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

  子どもに英語を習わせるなら、やっぱりネイティブ先生? でもいきなり全部英語でわからないといけないから、日本人講師がいいかな?   子どもに英語を、、、と思ったことがある親御さんなら一度は考えたことがある問題だと思います^^   ネイティブ先生がいいか、日本人講師がいいか、一概に「コレ!」という結論はありません。   今日は私達が考える、日本講師のメリットをご紹介しますね^^   いくつかメリットはあるので、シリーズものになるかもしれません^^   今日ご紹介するメリットは、、、   「日本人として外国語を習得する」とはなにか、を理解しているということ。   英語を習得するには、生まれた時から英語ばかりの環境にいればいい。 それは確かにそうです。   でも、実際にあなたも子どもさんも、日本で生まれ育っていて、日本語たっぷりの環境にいますよね。 こどもに英語で苦労させたくないと思っても、なかなか「英語ばかりの環境」に子どもを置いてあげることができません。   松本にある、数少ない英語オンリーの学校に入れるほど気合も入ってないから、家でやれることとして、、   英語テレビばかり見せる? 英語音楽ばかり流す? 家の中は親子で英語だけでやりとり?   続きそうですか?   続きませんよね^^;   私だって、子どもたちに英語で話しかけているわけではありません。   一旦日本語の脳や文化がインストールされている日本人には、ある程度日本語のサポートを受けながら、英語を外国語として習得していっていいのです^^   日本人が英語を身につける時、目指すべきは「ネイティブのようになる」ではなく、「日本人として、外国語をちゃんと使えるようになる」です^^   前提として「日本人であること」は忘れてはいけないし、むしろ土台をしっかり固めなければならないと思っています^^   そんなことを念頭におきながら、子どもたちの英語の世界を広げていきたいと考えていますよ^^



英会話レッスン2ヶ月目で「もっとやりたい!」の声が止まりません^^

英会話レッスン2ヶ月目で「もっとやりたい!」の声が止まりません^^

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

  昨日はソングリッシュクラブのレッスンでした^^   ソングリッシュクラブを設立して2ヶ月ちょっと。 レッスンの雰囲気がかなりいい感じになってきてますよ^^ 子どもたちのパワーってすごいね。   始めはどんな場所か、、、?興味と不安半分ずつだった子どもたちも、たった2ヶ月ですごく変化しましたよ。 今、子どもたちが大好きな歌は、、   Walking Walking!!   これを思いっきりやるのが大好き^^ どんだけ思いっきりかっていうと、、、、   Hop! Hop! Hop!!!!     Running! Running! Running!     Tiptoe! Tiptoe!   ぜぇ、、、ぜぇ、、、 はぁ、、、、はぁ、、、、、、   何しろ体育館なもので。   思いっきり出来すぎる〜〜〜!!!   それでも、1回終わるごとに子どもたちがすぐさま   「も一回!!!!!!!」   大人がクタビレてきて私が曲を替えようとすると、、、、   「変えないで!!!もっとやりたい!!!!」   大抗議^^;   いや、   大抗議(≧▽≦)   無限ループだったね!!!!   何回やったかな、、、、10回か、、、15回????     でも、子どもたちの「楽しい!!!やりたい!!!」ってなっている時が、本当に楽しんで吸収しているとき。 その勢いを止めなくていいんだよ^^ そういう野暮なこと、したくないんだよ!!   決められたカリキュラムを用意してないことのメリットの一つと言えますね。 言語を習得するって、 「このカリキュラムを半年でやればバッチリ」 そんなわけないですよね!!   子どもたちが本当に開放的になって心の目を開いて、これやりたい!たのしい!!やめたくない!!!って思っているときに、言語であれ、音楽であれ、身体機能であれ、すべて一度に吸収して伸びていく。   それが子供のすばらしさですね!   私は、子どもたちが「よしよし、本領発揮してきたね!!!」と思ってニヤニヤして見てます^^



Scroll Up