カテゴリー: レッスンご感想

小学生でも直接英語で理解できるようになるのは、コレをしているから

小学生でも直接英語で理解できるようになるのは、コレをしているから

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

ソングリッシュでは、英語を、日本語を介さずに英語で理解することを実現させています^^

 

ゲームを通しての取り組みですが、それが子どもさんからも親御さんからも大人気!

 

リメンバーミーの時にやった、ゲーム感覚のレッスンを、すごく楽しんでいたので、またやって欲しいです!

 

うちわを使って、remember の意味を「体感する」レッスンがよかったです!

 

ソングリッシュクラブを5月に設立して、最初に歌った歌って、「リメンバー・ミー」の英語版だったんです^^

 

そして、そのリメンバー・ミーを通してやって人気があったゲームはどんなものなのか、その仕組みと狙いを公開しますね^^

 

(1)うちわに、リメンバー・ミーのいろんなキャラクターを乗せておいて、、、

(2)子どもたちに「Please remember me!」といって名前を端から覚えてもらう

 

(3)キャラクターうちわを並べ、ボール(新聞紙丸めたやつ(≧▽≦))を転がして好きなうちわを狙う

 

(4)Do you remember me? と聞いたら、覚えてるキャラクターの名前を言ってもらう

 

こんな感じ^^

 

Rememberってね、日本語でうまい訳が無いんです。

 

辞書引くと「覚える、覚えておく、忘れない、思い出す」とかって書いてあります。

日本語からしたら「”覚える”か”思い出す”か、どっちやねーーん!!!はっきりしてほしいんですけど!!!」って思いませんか?!

 

でもRememberはこのゲームでやったとおり、物事を記憶や心にいれて、そのまま自分の中にとどめておいて、必要な時に引っ張り出せる、一連の作業(っていうのかな?記憶の動き?)を言うんです。

 

こういうのを「リメンバーは、覚えたり、思い出したりするって意味だよ」って言葉だけで説明してもなかなか「???」ですよね。

 

なので、ゲームを通して「名前を覚える時もRemember」、「思い出す時もRemeber」なんだな、ってことを「感じて」もらうわけです^^

 

英語は「訳」を覚えようとすると、日本語がぴったりハマらないとき(沢山ありますこういうの)うまく覚えられないし、正しく使えない。

 

なので、「ああ〜〜なんとなくこういう状態のこというんだな」っていうのを感覚として理解するのがマル。

「英単語にいちいち日本語訳を割り当てなくちゃ気が済まない病」にもならずに、英語を英語として吸収出来ます^^

 

これを、「ボールを使って狙ったコマを当てる!」という子どもがワクワクするゲームと組み合わせるから、子どもゲームを楽しみつつ、英語を感覚で捉えられますよね^^

 

それで、子どもにも大人気、お母さんたちも大納得というわけです^^

 

私達と一緒に、遊びながら英語の感覚を「感じ取り」ませんか^^

 

 

 

実はソングリッシュクラブはゲームもワクワクドキドキする秘密があります

実はソングリッシュクラブはゲームもワクワクドキドキする秘密があります

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

実は、私達が運営するソングリッシュクラブのゲームが毎回違ってドキドキワクワクするというご感想を沢山いただきます。

ソングリッシュのレッスンでは、少しづつでも、英語で歌えるようになる喜びを味わう事ができるのは勿論、

毎回違ったレッスン内容で、「今日は一体何をするの?」というわくわく感があります!!

 

これには私たちが子供たちの成長をソングリッシュとともに図る計画とともに秘密があるのでご紹介します。

 

ソングリッシュクラブでは、その日のレッスン内容の方向性と課題、ゲーム素材になりそうな道具の用意という大枠を事前に用意しながらも、、、、

 

当日の子どもの様子、興味、気持ちの乗り具合、英語習得のペースをその場で加味してレッスンの内容をライブでどんどん変えていくようにしているんです^^

 

● 元気いっぱいのゲームを演る予定だったとしても、みんなが学校で疲れているようならじっくり楽しめるゲームに変える

● このぐらいの英語を練習しようかな〜と思っても、みんなが簡単に使える様になったらその場でどんどん難しい英語にしていく

● ゲームのルールも、子どもたちに簡単すぎず、ちょっと難しくてワクワク・ドキドキするものに様子を見ながら次々変えていく

 

ということが、毎回行われています^^

 

例えば、このレッスン。

最初はマイケル・ジャクソンのThriller(スリラー)の曲に合わせて走り回っていました。

次第に子どもたちが乗ってきたので、タッチしたら5秒停止!などのルールを加えます。

そのうち先生と親がZombie(ゾンビ)、子どもたちがHero(勇者)の役で戦うことに。

 

最後は、子どもたちはWeapon(武器)を持ちます。

その武器も、Stone!、次にFire!、それからWater!と武器を次々増やしていくんです^^

Stone!、Fire!、Water!!!を息ぴったりにシャウトして大盛り上がり!!!

新しい道具も、紙とペンでその場でどんどん作ります^^

有るものがなんでも遊び道具に。

(子どもたちは、大人を倒す遊びが本当に大好きです。笑)

 

見事に倒されている先生とママ(同じ姿。笑)

飯沼先生ゾンビに追い詰められる小さいHeroたち。笑

 

なので、お母さんが「今日はどんな何をするんだろう??」と思うのも、当たり前^^

講師の私達も、その日の子どもたちの興味とエネルギーがどこを向いているかで、どんなレッスンになるか、事前には分からないのです!(笑)

 

そして、ゲームをやっても、英語を習っても、その時の子どもたちの興味とエネルギーに沿わせてレッスンするのが、子どもたちに一番「入る」と考えています^^

 

このようにして、現場の子どもたちの様子をよーーく感じながらクラスを作っていくのが、私達の楽しみでもあります!!

 

生徒も先生も毎回ワクワクドキドキ楽しめるレッスンでみんなを待っているよ^^

 

 

 

 

「自然に英語の歌が口ずさめるようになって嬉しい!!(≧▽≦)」

「自然に英語の歌が口ずさめるようになって嬉しい!!(≧▽≦)」

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

生徒さんのお母様より、とっても素敵なご感想をいただきました^^

 

ようこ先生

 

いつもソングリッシュの楽しいレッスンをありがとうございます!!

GWの体験レッスンのチラシを娘のランドセルの中から見つけてすぐに「これいい!」と思いました。

 

先生方の実体験からくる英語教育に対する考え方や姿勢もいいなと思ったし、歌う事や体を動かすことは娘も大好きなので。きっと、娘の初めての英語体験を楽しいものにできるのでは!と思いました!!

 

ソングリッシュのレッスンでは、少しづつでも、英語で歌えるようになる喜びを味わう事ができてとても嬉しいです!

 

歌うことだけでなく、英語を習う部分でも毎回違ったレッスン内容で、今日は一体何をするの?というわくわく感があり、親子で木曜になると朝からソワソワしています。笑

 

娘はリメンバーミーの時にやった、ゲーム感覚のレッスンをすごく楽しんでいたので、あんなゲーム感覚のレッスンもまたやって欲しいです!

 

子供たちのパワーに圧倒されますが、一緒に体感していると私自身も心が元気になっています!

 

こどもの『やりたい!』『こうしたい!』を 大切にして優先してくれるクラブなので何より子どもが活き活き、のびのび、枠に捉われない動きや発言が増えているように思います。

 

娘があまり他人にはみせないような、我がままな姿や行動もここではさらけ出しており、それは自分が居心地の良い、自分をさらけ出すことのできる場所と認識し始めたのかな~と感じています。

 

そういう場所があるのは、こどもにとってとても重要だと感じます。

 

今後も、もっともっと、自由に自分を表現できる場所にしていって欲しいなと思っています。

 

ソングリッシュクラブ は、今後も色んな進化を遂げると確信しています!

 

ソングリッシュ通信でお伝え頂いたり、懇親会で色々お話して、先生方の子育てに対する姿勢もとても参考になっています。これからも宜しくお願いします!

 

(Mちゃん小1、ママ)

 

うわあ!ありがとうございます!!

Mちゃん親子さんはいつも本当にソングリッシュのレッスンを楽しんでくれていて、英語に初めて触れるMちゃんも、たった数ヶ月でどんどん変化し、英語を吸収しています^^

 

英語の歌だから、遊びの中でもずっと耳に入っていて、何度も聞いていても少しも飽きないし、どんどん染み込んでいくんです。

 

実際、Mちゃんはお気に入りの1曲をクラスの中で何度も何度も何度も何度もーーーリピートリクエスト!!

 

1レッスンの中で10回以上はやったかな^^

 

そういうのが、いいの。

 

「これ楽しい!」と思うことをとことんやる。

 

「あ、、、これをそんなに何回もやったら今日のレッスンでやる予定だったアレとアレ、できなくなっちゃう」なんて先生の都合は言いません。

 

楽しいと思うことをとことんやることが英語出来るようになるための一番の早道だからね^^

 

その中で、英語の発音やフレーズが音楽に乗って自然に体に入っていく。

 

歌だから、その音が「英語のまま」自然に口から出てくる。

 

こうして、先生と生徒が机挟んで向かい合って「この英語の発音はこうだよ〜!リピートアフターミー!」ってやらなくても綺麗な発音で英語が出てくるようになるんですよ。

 

ここで一緒にとことん楽しみながら、英語の歌を自然に口ずさめるようになれるよ

 

 

 

 

「子どもの耳の良さには、驚かされますね!!!」

「子どもの耳の良さには、驚かされますね!!!」

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

先日のレッスンで、英語の歌をみんなで通して歌ってみよう!ってやりました。

 

いつもかなり自由にやっているクラスですが、締めるところはビシッとしめて行ってみようと^^

 

ソングリッシュ特別編集のCountry Roadsを歌ったんです。

 

子どもたちが慣れ親しんでるジブリのカントリー・ロード日本語版と、オジリナルのTake me home country roads を組合あせて1曲にしたもの^^

 

この歌で、大人も子どもも一緒になって合わせるよ〜!本番で通すよ〜!ってやったのは初めてだったんですが、、、

 

あらみんな、英語で歌ってるじゃん!!!

 

あまりにスンナリ歌ってるんで、驚き過ぎてるヨーコ先生(汗)

 

えー、だって!!

大人時間でみっちり教えたことはあったけど、子どもたちに「はい、せーの!!!」って一言、一言教えてなかったもんね。

 

それで本番やったら

「私はもちろんずっと英語で歌えてましたけど?」

って顔して英語の部分歌ってるんだも~~ん!!!

 

さすが子ども!!

 

お母さんからは、こんなお言葉いただきました^^

歌は、周りの大人が歌うのを聞いて、自然と覚えて歌います。

 

私が、家で歌うと一緒に歌ったり、自ら車中の中で、きょうだい合唱したり…。

正しい発音でない所もあるけれど、子供の耳の良さには、驚かされますね!!!

 

そうなんですよね。

子どもたち、遊んでいるようでも耳にちゃ〜んと入ってるんです^^

やっぱり、親子でやっていてよかったな^^

 

お母さんから伝わる部分、とても大きいですね!

お母さんが英語の歌歌えるようになって、おうちでもフンフン歌うって超大事!!!

 

この子達だけじゃないですよ。

みんな子どもは、この力を持ってます。

 

親子でこんな楽しい時間を味わってみませんか^^

 

 

☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆

松本の暮らしや子育てのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^
おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。

1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^
英語でも日本語でもOK!

一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^

緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。
もちろん購読は無料です^^

友だち追加

誰でもスグに発音が「英語らしく」なる方法に「わかる~!!!」の声

誰でもスグに発音が「英語らしく」なる方法に「わかる~!!!」の声

ソングリッシュクラブ講師のヨウコです。

 

GWの体験レッスンに足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

 

私たちの新しい試みに興味を持ってくださった方、実際に楽しんでいってくれた方に感謝します。

 

今回の体験会を通して、やっぱり「英語を勉強する」のではなく、英語を通して楽しみ、世界を広げる喜びを、来てくれる人たちにどんどんシェアしていきたいと強く感じました。

 

今回の体験会では、英語をいかに楽しく体を使って楽しんで身に付けてもらえるかを私たちも試してみる場面が沢山ありました。

 

ある場面では

 

『スグに使える!あなたの発音が英語っぽくなる技伝授!!』

 

をしたのですが、それをみんなでやってみてもらうと、一緒にトライしてくれたお母さんがすぐに

 

「あっ!!!ほんとだ!!変わる~~~~!!!」

 

といって満面の笑みを見せてくれました^^

 

 

わかります????

 

違います、違いますよね、自分の発音!!!

 

すぐに英語っぽくなりましたよね!!!???

 

分かってもらえて私も嬉し~~~~~~!!!!!!!

 

ちょっとしたことを意識すると、英語の発音って変わるんですよ、奥さん!

 

そしてその方法、歌をうまく歌う方法と同じなんです^^

 

だから、英語の歌を歌うことは、英語と歌が同時にうまくなっちゃうってことなんです。ここ、話すと長くなるのでまた定期レッスンでおいおい。

 

でも、こういう小技をお伝えすることによって一番私たちが伝えたいのは

 

いかに上手に英語を発音するか、じゃないんです。

 

その小技を使ってその日の英語を完璧に発音しなくたっていいんです。

 

お伝えしたいのは、こういう小さいことでも「英語の発音ってなんか難しいらしいじゃん」っていうイメージを「わ!できた♡なんか嬉しい♡楽しい♡」っていうものに変えてもらいたいんです。

 

 

なんかできそう!って思ったら、出来るようになるのはスグです。

 

「あ!なんか出来そう!」「出来た!」「楽しい!」

 

この「感覚」と嬉しい楽しい「感情」を一番に感じて、持ち帰ってもらいたいなと思っています!!!!

 

 

定期レッスンは毎週木曜夕方、日曜午後に開催することになりました。

 

体験レッスンは随時受け付けていますのでこちらからお問い合わせください^^

 

お会いすることを楽しみにしています^^

 

ヨウコ

「レッスン中遊んじゃってた娘も帰りの車で英語の歌うたってました!」

「レッスン中遊んじゃってた娘も帰りの車で英語の歌うたってました!」

ソングリッシュクラブ講師のヨウコです。

 

GW体験会の第1回を開催しました^^

 

 

体験会(通常レッスンもですが。)の場所は市内の体育館です。

 

広い、広い。。。笑

 

子どもたちはまず、体育館に来たとたん走り回ってました。。。。

 

場所があればすぐ走る子供ってやっぱりすごいエネルギーの塊!!!!

 

でもいざ「英語で歌うよ~~!」っていきなり言ったら緊張するんですよね。

 

なので、最初はストレッチ~~~

 

 

それからいよいよ英語のうた。

GW体験会では、映画「リメンバーミー」の主題歌を英語で歌います!!

 

これ、単純で短い英語の童謡とかではなく、普通に難しい歌ですよ。

 

何気にすごいチャレンジです(汗)

 

最初は「うう、、、難しいかも?!」って思っていた生徒さんたちも、ソングリッシュクラブ独自の「英語早歌い必殺技」を伝授したらぐぐっと声が出てきましたよ^^

 

でもですね、、、、

 

初回の体験会、我々張り切って英語を詰め込みすぎました!!

 

せっかく来てもらったんだからある程度「歌った~!」って思ってもらいたくて、なかなか大変な量の歌をお伝えしてしまいました。。。

 

おかげで最後の方は子供たちは皆体育館の後方に走り去っていき、親御さんだけのレッスンのようになっておりました!!!笑

 

でも、いいんです!!

 

英語の歌って、なぜか「親が楽しんで歌っていると子どもが勝手に覚える」っていう現象があるんです。

 

もちろん子どもだけでも、何度か習えば確実にできるようになりますよ。

 

だけどしっかり「習わ」なくても、親が楽しんでいるものは自然と覚えます。

 

なので、リメンバーミーは親子で楽しんで覚えて歌ってくれたらいいなと思って、後半は親御さんに頑張って歌ってもらいました。

 

最後、ぎゅぎゅっと詰め込んでしまいましたが1曲通しで歌うことが出来ました!(無理やり?!)

 

 

沢山の親子さんに来ていただきました。

 

ありがとうございました!!

 

そして当日~翌日にかけ、ご参加いただいた方からメッセージを頂きました

 

「レッスン中は遊びに行っちゃっていた娘も、帰りの車で歌ってました!意外と聞いていたみたいです」

 

「早速かえりの車で歌って帰りました。英語っぽく歌えてたと思います!」

 

「家に帰ってパパに発音を披露していました。上手でパパが驚いていました」

 

などなど。

 

嬉しいですね!

 

たった1回のレッスンで歌を完全に覚えられる子なんかいません。

 

なので、1フレーズでも、1単語でも、印象にのこったものを持ち帰ってくれるだけで嬉しいですし、1レッスンの成果としては上々です^^

 

そして、レッスン中に遊んでしまうという点について。

 

いつも私は大丈夫ですよ~と言っています。

 

子どもは、遊んでいるようでも耳を閉じることはできません。その場で流れている音楽や歌、先生の話も全部聞こえてますから^^

 

って言ってます。

 

なので、きちんと学習する気持ちで先生と向き合っていなくても、こと「英語歌」に関しては問題なく子どもたちに届いていると思っています^^

 

初回の体験会を終え、私たちも大きな学びがありました。

 

すぐに2回目の体験会に反映していくことにしました!!

 

明日は第2回目の体験会です。

 

どんな時間になるか、とても楽しみです^^

 

5/6(日)9:40~10:30のクラスはまだ空きがありますので「やってみようかな~」と思った方はお越しください^^!

 

GW体験会お申込みはこちらからうけたまわります

 

ヨウコ

 

 

Scroll Up