投稿者: 木場陽子

始めて半年経てば「英語始めて意味あるかな?」と思うママさんはいないかな^^

始めて半年経てば「英語始めて意味あるかな?」と思うママさんはいないかな^^

こんにちは^^


松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。



ソングリッシュクラブの子供たち、習い始めて半年くらいしたら、

・レッスンの英語の歌を覚えて勝手に出てくる

・レッスンで元気よく英語フレーズのまねっこ

・家で自分から英語のCDをかけたり歌ったりする

・レッスンでおとなしくても、家で発音いい英単語が出てきてびっくり!

・既に私(ママ)なんかより全然いい発音で、、、(汗)


といった、何らかの反応が必ずあります^^
  
 
「〜しててビックリです!」というご感想はあれど 

 
 
「全然上達しませんが、引き続きお願いします」


という親御さんは、いないですね^^


私も、子どもたちの元気で楽しそうな反応にびっくりする時があります!


やっぱり、子どもの言語習得能力は、高い!!
 


 
子どもたちのポジティブな反応は、子どもの反応を引き出すレッスンと、親御さんの、おうちでの流しかけなどの相乗効果ですね^^



その仕組みは全て教室から提供しています。



いつもレッスンにつれてきていただき、また、英語習得に必要なことを十分に理解していただいて必要な働きかけをしていただき、親御さんには感謝・感謝です。



4月からの新規メンバーを若干名募集していますので、体験レッスンにお越しください^^








理想は寺子屋。1時間で区切るなんてナンセンス

理想は寺子屋。1時間で区切るなんてナンセンス

こんにちは^^


松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。

英語教室をしていていつも悩ましいのは、時間で区切ってレッスンを切り上げなければいけない事。 


小学生さんは、ノリノリのお題に取り組んでいる時には1時間の区切りでは、学びの区切りがついていない事もあります。 

課題によっては、終わりの時間が来た時、ようやくあったまってきたという時も。 


本当は「◯学年クラス◯時〜◯時:60分」なんて区切らず、


学校が終わったらワラワラ来て、


自分の課題に取り組んで「よしっ!」と思うまでやりたいだけやって、


「うん、今日もやりたい事出来た!」と納得して清々しく帰る。


みんな同じ課題なんかじゃなくて、自分が興味あるテーマにとことん向かってく。


そんな学びの場を作りたい。


それが「教えてもらう」んじゃなくて

「自ら学ぶ」と言う事だから。



そして、英語習得に本当に必要な力は「自ら学ぶ」力だから。


でもそれを実現するには生徒たちも、私自身も、克服しなきゃいけない課題があるんですよね。


今年はそれを実現化する方法を考えようと思っています。



週1回1レッスン◯時間、の学びの限界を感じています。



最後までお読みいただいてありがとうございました。


ソングリッシュクラブ英語教室

木場陽子





AI英語アプリLingo Champを使いながら英語学習の本質に迫る

AI英語アプリLingo Champを使いながら英語学習の本質に迫る

こんにちは^^

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。


先日公式LINEで「今月はこのアプリを使ってAI学習してみます!」とお知らせしたのが


Lingo Champ


英語学習ツールも日進月歩。


「個人の強み・弱みに沿って習得しやすい学習プログラムを逐次提供する」なんていうのは、AIの得意とするところかもしれません。


もしそれで学習が進むのであれば、どんどん活用したいですよね!


日本における英語習得に近道はありませんが(笑)、自分に合う方法を取るかどうかで成果や上達スピードは変わると思います。


選択肢が沢山になって、いい時代になったなと思います。


英語教室になんか行くよりアプリ経由で学んだほうが早くて確実であれば英語教室に人は来なくなります。笑


でもそれで、日本人がみんな英語できるようになったらいいじゃないですか。


私は英語の先生やめて、次の仕事考えます♪



それはともかく、AIアプリを使ってみた今の所の感想。


●メリット

・ 日本人が苦手な発話のトレーニングが沢山ある
・ 幅広いトピックで、まんべんなく英語力を磨いていける
・ リスニング、作文、発音指導が充実している
・ レベルテストの結果のUnitから始めるので、「難しすぎず、簡単すぎないトレーニング」レベルをキープして、やり甲斐を感じられる
・ 1日数分など少しの時間でも英語に取り組む事ができる


●デメリット

・ 長文を読むようなエクササイズはないのでリーディング力向上は疑問
・ 全てのトレーニングに制限時間があり、集中してやらないといけないため(当たり前?)ながら勉強は出来ない
・ プッシュ機能は弱く、取り組むかどうかは自分の意思次第
・ 発音チェックはかなり厳しく、凹む可能性がある
・ AI先生との英会話はどこか用意された会話であり、イマイチリアリティがない


そんなところです!


ある程度英語力があって、それを伸ばしていきたい学生さんや社会人の方にはいいと思います。


英語スターターの幼児さんや、なかなか自分(だけ)のために時間を割けない、使いたい英会話も限られているママさんは、このアプリじゃなくてもいいかな?


と思いました^^


でも本当に、こういう便利ツールを目にしていつも思うのは、


「結局、やるかやらないかは自分次第」


というところです。


どんなに高機能のAI先生がいてくれても、自分が「やるぞ!」と思って日々取り組みの時間と労力を割かなければ、学びは進まないことを実感します。


それは、学びの場がアプリでも、オンライン英会話でも、教室の英語レッスンでも同じだなと思います。



本人の中にどれだけ「やるぞ!」「もっと出来るようになりたい!」という心の火がついているか?ということです。


私もリアル先生として、目の前で「英語を教える」はもとより、


どうしたら子どもたちが「もっと出来るようになりたい!」と思うか?


学校や習い事を離れても自ら学び続ける気持ちや能力を持てるか?


を、常に考えています。


本当に結果を分けるのは、学校でも塾でもシステムでもなく、本人の心ですよね。



英語講師の立場でも、親御さんの立場でも

子どもたちがどうやったら自ら進んで英語に向かっていってくれるかな?

その仕組みを考えるのが意外と「一番重要」じゃないかと思っています^^



そこは、AI先生は解決できませんね^^


私も、常に考え、実践し続けていきたいと思っています。


最後までお読み頂いてありがとうございました。


ソングリッシュクラブ英語教室
木場陽子





保護中: 妹一家の海外移住をうけてザワついた気持ちと整理〜その1〜

保護中: 妹一家の海外移住をうけてザワついた気持ちと整理〜その1〜

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。





家族で「英語当たり前」になってほしいから、下の子ちょろちょろ(笑)

家族で「英語当たり前」になってほしいから、下の子ちょろちょろ(笑)

こんにちは^^

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。


未就学児さんのクラスは、お母さんも同席オーケー。


年少さんに満たない下の子も、ママについてきているからレッスンの周りでちょろちょろしてます。

レッスンで教える対象はもちろん年少年中年長さんの対象年齢の子です。

でも周りで下の子が勝手に聞いて吸収する分には無料で持っていってもらってます^^

(これがまた、下の子ちゃんたちもしっかり吸収!時に発音もバッチリ!!)

「この習い事はお兄ちゃんお姉ちゃんの勉強だから、●●ちゃんは邪魔しないで❣️」

じゃなくて、


お兄ちゃんお姉ちゃんが英語を楽しんでいる場に、当たり前にその子の家族もいて良いと思ってます。


言語って、そういうものじゃないですか^^



写真は、お兄ちゃんお姉ちゃんの記録用ビデオ撮影に下の子ちゃん達がちゃっかり映り込んでいる様子。


ただただ、微笑ましいです^^

レッスンがこんな雰囲気なので、おうちで英語の歌や音が流れてて誰かが嫌がって困りますというご相談が一切ありません^^



4月から、年少〜年長さんクラスの新しい仲間も募集しています!







座学だけなんてつまらない!五感で学ぼう^^

座学だけなんてつまらない!五感で学ぼう^^


松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。


英語を学ぶって、単語を覚えたりお決まりのセリフを言えるようになったりというだけではないのです。


英語を使って広がる世界を体感してほしい。


英語が分かったら、使えたら、子どもたちなりになんだかワクワクするという気持ちを持ってもらいたいんですね。


なので、英語を学ぶ時に日常生活とちょっと違うことも体験ほしいと思っています。


コロナ前は、みんなで乗鞍キャンプにいってアメリカ人ご一家と1日フィールドトリップやお料理を楽しみました。


外国人が働いているレストランに行って、英語で注文してみたことも。


でもこの1年はコロナで色々なアクティビティが制限されていました。


なので、少し前になりますが


「英語の科学の教科書を使って実験をしてみる」


というアクティビティをしてみました。

ちょっとした身の回りのものを使っても、化学反応を楽しめる。


それをお友達と一緒にワーワー!キャーキャー言って大騒ぎする!!


楽しいですよね^^


子どもたちがとってもいい表情をして大喜びだったので、私も親御さんもとっても幸せな気持ちになりました!!



英語のレッスンに来るときは、いつも決まった席について、決まったテキストの前回の続きを淡々とやる。。。


なんて、ちょっとつまらないと思いませんか^^


英語は「学び」であっても「勉強」ではないと思っています。


特に、中学校に入る前の子どもたちに「勉強」以外の側面を沢山見せて、感じさせてあげたい。


「英語に関わっていることは、とにかくなんとなくワクワクする」


そんな気持ちで、子どもたちに英語に臨んでほしいと考え、レッスンプランを作っています。



春から、未就学・小学生クラスも新規メンバーを募集しますので、ぜひ体験レッスンにいらして下さい^^









英語を言ってみるのが「恥ずかしい」と思う子がいた時は。

英語を言ってみるのが「恥ずかしい」と思う子がいた時は。

こんにちは。

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。



小学生さんは、学ぶ力がついてきているのと同時に、新しいこと、自分の知らないことへの怖さを感じる子も出てきます。


また、周りの子と見比べて客観的に評価し、恥ずかしいなと思ってしまう子も出てきます。


そんな子がいる場合は、ゲームでひとひと工夫します^^


簡単な例文をみんなで練習する。


その後どうやったらその文章を応用して違うことを表現できるかみんなで練習する。


みんなで練習する時は恥ずかしがり屋の子もそれなりに参加しています。


でも一人で言ってみようね、という時に戸惑ってしまう感じですね。


そんな時に、みんな一斉に口々に自分のペースで発話できるようなゲームを使います。


今回のゲームで言ったら、壁のカードをめくってわかったことをみんな一斉に、口々に喋るという方法です。


みんなでワイワイ、キャアキャア言うので恥ずかしいと思っている暇がありません^^


このようにして、英語を発話する練習をしてから、次のレッスンなので丁寧な発音指導を行います^^


小学生クラスでも、子供達の個性や興味に合わせてレッスン手法を微調整しています






家でもたっぷり英語に触れられるように、サポートしています

家でもたっぷり英語に触れられるように、サポートしています


こんにちは。

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。

最近、年少さんから年長さんのクラスで英語のアウトプット力がグングン伸びてきています。


ソングリッシュクラブクラブではレッスン中にたくさんの歌を大きな声で歌うこと、おうちでもそのCD をたくさん聞いてもらうことを大事にしています。


ご自宅ではレッスンで使う CD だけではなく、CTP絵本シリーズという、アメリカの国語の補助教材にもされている絵本とCDのテキストセットを貸し出して、家でも聞いてもらっています^^


その他の色々な英語絵本も、教室のライブラリーから自由に借りていくことが出来ます^^

家の中で手の届くところに英語の絵本があったり、簡単に英語の音声を聞くことができる環境を作ってもらっています。


それも、全ての教材を書い揃えて頂くのではなく、教室にある教材を共有して使っています。


(所有の時代は終わりましたよ!共有の時代です!!)


子供達もレッスンに来るだけではなく、今日はどの本を借りようか、今日はどの CD を借りようか、そんなところまでワクワクしています。


レッスンが始まりそうになって

「ママが今日の絵本選んでおこうか?」

なんて言っても、


「やだ!」


そうだよね!!

自分で選びたいよね!!!


自分で選んだ本だからこそ、家でもパラパラしたくなるものです^^


週に一回1時間のレッスンだけではなく、せっかく耳がいいこの幼児期に、たくさんの本物の英語の音に触れてほしいと思って仕組みを作っています^^


その成果があり、どのクラスでもみんな元気いっぱいに、英語の発声をしています^^


春からの新メンバーも募集していますのでぜひ体験にいらしてください!








2歳さん、3歳さんは英語も「友達との関わり」も学びます

2歳さん、3歳さんは英語も「友達との関わり」も学びます

こんにちは^^

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。


2歳さん、3歳さんのクラス。


言葉をぐんぐん吸収しているこの時期の生徒さん、毎回英語のお歌で手遊びをしたり、体を動かしたり。


みんなでカードを運んで並べるワークは、自然に


「私は●ちゃんにカード渡すかかり」
Pass! Pass! Pass!


「●ちゃんはカードをパズルの枠まで持っていくかかり」
Bring! Bring! Bring!


「●ちゃんはパズルの枠で待っていて、きちんと置くかかり」
Put! Put! Put!


役割分担が出来ていました^^


みんなで全部できて、やったぁ〜〜!


ママ達もうれしい、やったぁ〜〜〜!



英語の指示で色々活動をしながら、お友達との関わりも自然に習得していくのは、子どもたちの主体性を生かしてレッスンをしているから^^


子どもたちが自分から「やりたい!」と動くことに英語を使っていくことが、吸収を良くするコツです^^



2歳さん、3歳さんとママのクラスも体験レッスンを募集しています^^









英語はどこまででも上手くなる

英語はどこまででも上手くなる

こんにちは^^

松本市・ソングリッシュクラブ英語教室の木場陽子です。



今日は、


「英語はどこまででも上手くなる」


というお話です。


今日は大人の皆様で「英語もう少しできるようになりたいな」と思ってる方へのメッセージです。


ある程度大人になると


・もう覚えられない

・今更やっても


みたいな気持ちが先に立って「英語できるようになりたいな」を実現するのに尻込みしてしまうんですが、英語ってやればやっただけ上達するんです^^


私達が非ネイティブである限り、上限はないと思いますね^^

では、今日のお話を聞いてみて下さい。^^(5分程度のお話です)


今日も聞いてくださってありがとうございました。


ソングリッシュクラブ英語教室

木場陽子







Scroll Up