英語だけじゃない。それでもやっぱり、英語出来たらこんなに楽しいよ!!!

英語だけじゃない。それでもやっぱり、英語出来たらこんなに楽しいよ!!!

こんにちは^^

歌って、笑って、駆け回る。一生モノのコミュニケーション英語「ソングリッシュクラブ」松本市:次世代子ども英語コーチの木場陽子です。

過去2回に渡って


「英語必須」の時代はもう終わるんじゃないでしょうか?

だとしたらこれからの子どもに何を備えてあげたいか?


という記事を書いてきました。

そうやって、英語に対して斜めにかまえてみましたが、


色々考えたうえ、

それでもやっぱり、


自分で英語が使えるようになるというのはとっても素晴らしく、

楽しいことだと思います!!!


どんなにテクノロジーが発達して、

英語の通訳をしてくれて、

どんな国の人と話が出来るようになったとしても。

「自分で英語を話して通じるんだ!!

日本語しか出来なかったら話せない人と

この自分が、本当に喋れるんだ!!


嬉しい!!楽しい!!!」


という『生の感覚』は、何者にも替えがたい喜びだと思うからです。

私が大学生で初めて海外に行った時。

それこそ私も「受験英語」の申し子でした。

学生時代に英会話スクールに行ったわけでもなく。

海外に行くまで、外国人と話したことありませんでした。


でも、ホームステイのお家に言って、

受験英語から組み立てた英語を喋ってみた所、


「わお!!通じた!!!(≧▽≦)」


ホストファミリーも

「あら、ヨーコは英語出来るのね」


って。


いやいやいやいやいやいや、


英語が出来るかもしれないって、

私も今初めて知りましたYO!!!

私も英語が出来るようになって、


試験で点も取れたし、

外資系企業に就職も出来たし、

まあ英語の先生もさせていただいてますが


そうやって「何かで有利」とかだけじゃなく

広い世界の、たくさんの人といろ〜〜〜んな話が出来る

自分の常識を超えた人と直接話せる

日本って狭いな

世界には色んな人がいて、可能性があるんだな


そう思える。

自分の感覚・感情が広がって豊かになる。


そうやって自分の感情が直接ワクワクするのが、

自分で英語が出来ることの一番のメリットかなと思います。


だから、テクノロジーの発展が予想されても、

いや、テクノロジーで何でも解決されそうなこれからだからこそ、


自分の自身の五感で人とコミュニケーションする能力は貴重で

また、喜びも伴うんじゃないかと思っています!!!


そんな感覚を大切にして、

子どもたちに英語の世界を見せてあげたいと思っています^^



Follow me!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up