新しい試みは、子どもたちの「自律的学習スタイル」!

新しい試みは、子どもたちの「自律的学習スタイル」!

こんにちは^^

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

昨日のソングリッシュクラブのレッスンでは、レッスンに新しい要素を一つ入れてみました。

 

それは、子どもたち自身がレッスンを主体的に組み立てる「自律的学習スタイル」^^

 

レッスンは5時半からの1時間。

最初の10分でイントロダクションをして、今日のレッスンの課題を私から2つ提示しました。

それを、どんな順番で何分間行うかは生徒達が決める。

 

先生の指示にただ黙って従ってれば終わるレッスンじゃないんだよ〜〜〜。

 

昨日は体験レッスンの生徒さんもいたし、レギュラーの生徒さんたちも初めてのことだったので、いきなりみんな積極的にプランニング、、、なんてなりませんでしたよ!

 

想定内。

 

でも、レッスン内容の順番はちゃんと自分たちで決めました!

まずは、一歩ずつでOK、OK!

 

最後10分間はその日のリクエストで好きなことできる!としてブランクに^^

 

 

次回3月14日のレッスンは

 

・3月19日に歌の発表の場があるからそれまでに今の歌を仕上げる

 

ことを踏まえて、1時間のレッスンで何をどのぐらいやるかを最初にみんなで考えたいと思います!

 

そのうち、子どもたちにタイムキーパーもさせて。

できればレッスンの最後にその日の振り返りを。

 

こうして自分たちでプランしたレッスンで目標達成できそうかどうか、みんなで進めていくの、楽しそうじゃないですか^^

 

みんなが「今日のレッスンはよくできたね!」って思ったら”Yeah!!”ってハイタッチして帰る。

 

そんなレッスンを目指していきたいと思います!

 

せんせー、クラスでやりたいことが色々盛りだくさんで困っちゃう!!笑

 

4月から一緒にやってみたいメンバーさん、無料体験レッスンも開催しています^^

 

 

 

 

 

Follow me!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up