月別: 2019年3月

カナダと日本のOMG Exchange(あなたの常識、私の非常識!)その1

カナダと日本のOMG Exchange(あなたの常識、私の非常識!)その1

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

先日、カナダ人ゲストちゃんが「噂に聞いてたけどコレが本物?!初めてみたー!」と言って大喜びした日本製品の話を書きました。

 

その他にもね、このカナダ人ちゃんとは1日おしゃべりして、いろいろびっくり情報を交換してたんですよ。

 

お互いに「えー!!まじで!!!超ぉびっくり〜〜〜!」の連続。

日本で普通のこと、

カナダで普通のこと、

でも、相手のことは全然普通じゃない!!!

 

いろんなびっくり情報交換になってすっごく楽しかった!!

1記事にまとめようと思ったけど長くなるので1つずつご紹介しますね^^

 

名付けて、カナダと日本のOMG (Oh my goodness!!) Exchange :あなたの常識、私の非常識!笑

 

その1は、Cashless  Society – キャッシュレス社会- 

 

その1(G:カナダ人ゲスト、Y:私)

G:ヨーコは現金ってまだ使ってるの?

Y:え?使ってるよ〜。かなり。

G:そうなんだ!でも日本はそうだよね。

私はカナダではもう何年も現金一切使ってないよ。

Y:え!まじで!いつ頃から?

G:うーん、覚えてないくらい前から。お財布に現金1円も入ってないよ。

コンビニで1ドルの買い物しても、カード。

道端のスタンドで2買食いするのも、カード。

細かい支払いしないために、カナダでは1セント(ドルの下の単位の一番下のコイン、日本で言う1円玉)っていう単位がなくなったの。

Y:そうなんだ!!お金の単位がなくなることってあるんだね!!

 

Y:じゃあさ、子供の頃はお小遣いどうやってもらってたの?まさか振込み?!笑

G:うーん、、、どうだったかな〜〜、、私はお手伝いやらなかったから覚えてないわ!

 

Y:あ、あ、チップは?!

レストランとかで!!

テーブルの上にチップおいてくじゃん。あれは??

G:あはは。昔はそうやってたね。

レストランで現金払いする人ほとんどみないよ、もう。

観光客ぐらいかな〜

カード払いの合計額にチップを加算してサインするんだよ。

Y:全員そうなんだ?!

じゃあさ、自分のお客さんからチップがいくらもらったかってどうやって集計するの?

全部データ記録されてるの?担当テーブル番号とかで、、

G:あのね、レストラン側では会計の全てのチップ額を計算して、スタッフの頭割りで均等に配布するの。

だから、いいサービスしてチップ沢山もらっても、ケチなお客さんについても結果は同じ。

よくないよね〜〜。チップの意味ないし!

Y:ほんとだね!昔のほうがチップの機能を果たしてたね!

 

なんて感じ。

そんなにキャッシュレス社会になってるんだね!!!!驚!!!

 

カナダでは現金必要な時ってないのかなーー???

学校の集金?(現金持参だなんて言ったら驚かれるだろうね!)

あ、ほら。教会の献金はきっと現金だよね!!!!(カード払いだったりして!!)

 

ほかにも「どうしても現金で」って場面あるよねきっと?!

全然ないのかな???

今度キャッシュレスの国から人が来たら聞いてみよう。笑

 

みなさんの生活は、どのぐらいキャッシュレスですか??

 

私は「日常の買い物はほぼ現金、ネットの買い物と非日常の買い物(レジャー商品とか)はカード」って感じでざっくりでした。

 

でもこの時カナダ人ちゃんと話してからは、キャッシュレスをやってみてる。笑

カード多用したら現金はたしかにそこまで必要ないな。

でもどうしても1000円以下の買い物でカードだせなーーい!!!!笑笑

携帯決済も導入しようかしら??今何もやってないんだけどね。

 

みんなは、いくらの買い物までカード出せますか??笑

 

また、カナダと日本のOMG Exhange続きをお送りしますね!

 

 

 

 

 

 

英語を教えるフリして、、、?!ソングリッシュレッスンの「裏めあて」

英語を教えるフリして、、、?!ソングリッシュレッスンの「裏めあて」

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

昨日はソングリッシュの定期レッスンでした^^

 

前回から取り入れている、レッスン開始時のレッスンプランニング。

なかなかいいです!

 

子ども達の「やりたい!」の上にしか、身につくことは始まりません。

何事も。

でも、レッスンなので子どもたちの「やりたい!」と先生の「これを伝えたい!」の両方を入れていく必要があります。

それを伝えて、同等に考える。

 

先生は、子どもたちが「やりたい!」を生かしつつ、中に自分が「伝えたい」ことを、どう織り込んでいくか。

 

子どもたち自身も、自分は今日このレッスンで何をやりたいのか?

自分に問うてみる時間を持つ。

なにか「やりたい!」がなければレッスンに来る意味がないよね。

 

子どもたち、今日は何やろう?っていったら「はい!ハーイ!!」っていろいろ出てきますよ^^

前回うまく言えなかった子も、今回になったら自分の意見を言えるようになってたりします。

 

それでも、

 

自分の主張だけをするのではない。

また、自分だけが我慢すれば良いのではない。

 

他の人がやりたいことも、ちゃんと話を聞いてみる。

発表会や目標があったら、その優先順位も考えてみる。

 

そして、「みんなが楽しんで学べるレッスン」にする、をみんなが考える。

 

とても知恵と心を使う時間になります^^

 

昨日のプランニングは、みんな希望を言えて、それを尊重しつつ良いプランを作れて、よく出来たね!

めあて達成!笑

 

ソングリッシュクラブは表向きは英語教室ですが、裏テーマ=裏「めあて」(笑)もいっぱいあります。

全部やります。笑

あ、表向きもやりますよ、ちゃんと。笑

 

そうそう、今日SNSで流れてきたこの記事、とっても良かったのでシェアしますね。

「親」とは「習い事」とは「子どものため」とは。

読んでみてね!

子どものためを思っても、結局親は”無力”なのです

 

 

 

「子どもには英語に親しんでもらいたい」と思っているママさん、その前にこれが必要よ〜!

「子どもには英語に親しんでもらいたい」と思っているママさん、その前にこれが必要よ〜!

こんにちは^^

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

今日は新しい試みをやってみましたよ!

 

「子育てに英語を取り入れたいママのためのおうち英語講座」

 

です^^

 

昨年からいろいろな試みをして「子どもには英語に親しんでもらいたな〜と思っているママさんたち」に会ってきました。

 

その中でわかったこと、自分で教える側として携わってみて、見えた思い。

 

それは

 

・子どもには英語ができるようになってもらいたい!と思うなら、まずはママが英語を楽しもう!

 

ということでした。

 

(写真はソングリッシュ本クラスのママさんたち。英語楽しんでますよ〜!)

 

「私は英語出来ないので、せめて子どもには、、、」

 

その気持ちも、わかります。

そういうお母さん、たっくさんいます^^

 

でも、ママが「私はピーマン食べれないんだけど、体に良いから絶対これ食べてね!」って言ったら子どもはピーマン敬遠しますよね?笑

 

「ママ、ピーマン大好きだから、子どもに上げたくなくて独り占めして全部食べちゃお♪」

 

って言ったら、子どもは「なになにそれ!ちょっとちょうだい!!!」ってなりますよね^^

 

英語も同じです^^

 

英語は「ママがやっている何か楽しそうなこと」として最初に子どもに触れさせてあげるのが、子どもが英語に興味を持って楽しむための近道なのです^^

 

(子どもが真っ先にスマホに興味持って、すぐに操作を覚えるように、、、)

 

また、

 

0−3歳の子どもさんを持つママは、どこか気軽に子連れで出かけたい

気が合うママ友いたらいいな。

たまには気分転換を、、

 

って思っています。

私もそうでしたから、よくわかります。

 

だから、そういうママのために「英語」という共通のキーワードを持った場所を作りたいなと思って。

 

これまで色んなお母さんに会いましたが、英語が気になるお母さんってみんないい人ばかり^^

 

だからそういうお母さん同士もつながってもらいたいのです。

 

3月、4月はトライアルのレッスンです。

 

楽しみながら子育てに英語を取り入れられるような内容をいくつか紹介しますね^^

 

もう少ししたら、何かママさんたちが気楽に参加しやすいカタチを作りたいと考えています。

 

【講座の中ではこんなことをやります^^】

 

・みんな、おうちで英語どんな風に取り入れてますか?

・将来子どもにはどんな風に英語とか変わってもらいたい?

・英語絵本の選び方ポイント

・実際に英語絵本を何冊か見てみよう!

・英語絵本の読み聞かせをやってみよう!

・おすすめの英語の歌ご紹介

・英語の歌を一緒に歌ってみよう!

・生活の中で使える簡単な語りかけ英語、こんなのがあるよ^^

 

もしご興味ありましたらご参加くださいね^^

 

【日程】

3月20日(火):ゆめひろば庄内

4月17日(水)、24日(水):井川城中区 公民館 (井川城2-13-15)

時間は全て AM10時半〜11時半

料金: 500円

 

英語に興味がある0〜3歳児のママさん、ぜひご参加くださいね^^

 

 

 

 

 

 

新しい試みは、子どもたちの「自律的学習スタイル」!

新しい試みは、子どもたちの「自律的学習スタイル」!

こんにちは^^

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

昨日のソングリッシュクラブのレッスンでは、レッスンに新しい要素を一つ入れてみました。

 

それは、子どもたち自身がレッスンを主体的に組み立てる「自律的学習スタイル」^^

 

レッスンは5時半からの1時間。

最初の10分でイントロダクションをして、今日のレッスンの課題を私から2つ提示しました。

それを、どんな順番で何分間行うかは生徒達が決める。

 

先生の指示にただ黙って従ってれば終わるレッスンじゃないんだよ〜〜〜。

 

昨日は体験レッスンの生徒さんもいたし、レギュラーの生徒さんたちも初めてのことだったので、いきなりみんな積極的にプランニング、、、なんてなりませんでしたよ!

 

想定内。

 

でも、レッスン内容の順番はちゃんと自分たちで決めました!

まずは、一歩ずつでOK、OK!

 

最後10分間はその日のリクエストで好きなことできる!としてブランクに^^

 

 

次回3月14日のレッスンは

 

・3月19日に歌の発表の場があるからそれまでに今の歌を仕上げる

 

ことを踏まえて、1時間のレッスンで何をどのぐらいやるかを最初にみんなで考えたいと思います!

 

そのうち、子どもたちにタイムキーパーもさせて。

できればレッスンの最後にその日の振り返りを。

 

こうして自分たちでプランしたレッスンで目標達成できそうかどうか、みんなで進めていくの、楽しそうじゃないですか^^

 

みんなが「今日のレッスンはよくできたね!」って思ったら”Yeah!!”ってハイタッチして帰る。

 

そんなレッスンを目指していきたいと思います!

 

せんせー、クラスでやりたいことが色々盛りだくさんで困っちゃう!!笑

 

4月から一緒にやってみたいメンバーさん、無料体験レッスンも開催しています^^

 

 

 

 

 

ID登録、パスワード入力なしでWifi使える便利な松本のカフェ

ID登録、パスワード入力なしでWifi使える便利な松本のカフェ

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう!」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

今週はアウトプットの熱量が高く、生徒さんへの月1レッスンレポ、ブログ記事、LINE@などなど、色々配信してました。

 

(全部見てくださってる方にはウザい週でしたね!)

 

陽気も良くなり外にでかけたい気持ちなのと

春めいてきた割には家の中が暗くて寒いので(笑)

今週は外で書き物をしようと、ちょっと出かけてみました。

 

そしたら。

火曜日、地元のお気に入りカフェ1、コーヒーが美味しいカフェ2ともにCLOSED

仕方ないからスタバへ。

 

今日、金曜日に別方向のカフェに車で出かけたのにCLOSED、、、

そしてようやくこちらのカフェへ。

STANDARD STYLE

 

ID登録やパスワードなしでWifi使えて、便利じゃないですか!!!!

 

こんなことこでのんびりしてる場合じゃないけど、気持ち良い空間で、ついのんびり〜

 

背後でオバチャンたちがオバちゃん口調でめちゃ喋ってるのだけが気になる。。。。

 

ささ、仕事仕事。。

 

 

カナダ人ちゃんが「これこれーー!!噂に聞いてたけど初めて見た!」と大喜びだった日本のアレとは?!

カナダ人ちゃんが「これこれーー!!噂に聞いてたけど初めて見た!」と大喜びだった日本のアレとは?!

こんにちは^^

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

先週はカナダ人のお姉さんが一人泊まりに来ました^^

 

20年前(大昔!)に留学した町の子だったから、懐かしくて!!!

 

カナダ話、日本ばなしで盛り上がり、お泊りした翌朝松本を出る予定だったんだけど、結局夕方までお喋りし、子どもたち帰ってきて「おかえりー」「あれ、アンちゃんまだいたの?」って^^;

 

それはともかく。

 

さて、今日はクイズです!

 

カナダの女の子が、我が家のあるモノをみて大喜びしました。

 

それからカナダにいるお母さんにFacetimeでビデオ通話して、「これだよ!これが噂のアレ!!!みてみてーーー!!!」と、そこに写して見せていました。

 

そんなに喜んで、噂になっているほどの日本にある特別モノとは何だったでしょうか???

 

 

(1)コンロの下の魚焼きグリル

(2)洗濯乾燥機

(3)ウォシュレット&便座が暖かいトイレ

 

 

 

どれだと思う、、、?????

 

わかるかな、、、????

 

 

 

チーン!!!

 

 

 

 

正解は!!!

 

 

 

(2)洗濯乾燥機

 

 

でした!!!(≧▽≦)

 

どうですか?当たりましたか???笑

 

カナダでは、私が留学した20年前から、一般家庭で洗濯機で洗濯をし、乾燥機で乾かずのが当たり前でした。

 

ホームステイの子どもたちは「外干しの洗濯物ってキライ!!なんかゴワゴワするんだもん!」といっていました^^;

 

そんな、20年前から乾燥機をあったりまえに使っている国では。

 

20年経ってもそのまま洗濯機+乾燥機を別々に使うのが当たり前でした〜〜〜!!!

 

面白いですね。

 

カナダは、土地があるので家も大きく、大抵の家にはベースメントという半地下があり、そこに洗濯機、乾燥機、備蓄食材なんかが置いてあります。

 

それで誰も困ってないからイノベーションされないんですね!

 

カナダ人ちゃん

 

「うわーー!!これが噂に聞いた一台で洗濯乾燥まで出来る洗濯機?!小さい!!これで出来るの??」

 

 

「日本の人は、無駄ないスペースで、コンパクトに効率よく暮らすことがとっても上手ね!家も、家電も、車も、無駄が全然ない!!!」

 

と大喜びでした^^

 

ちなみに(3)のウォシュレット&便座が暖かいトイレも、海外ではかなり好評の設備ですが、今回のカナダ人ちゃんはそこまで驚いていませんでした^^

 

(カナダのお姉さん。ご両親は中国人とのことで、見た目アジア人さんですが、正真正銘カナダ産まれ、カナダ育ちとのことです^^)

 

 

色んな国の人とお話をすると、日本の「あったりまえ!」のことでもとても喜んでもらえます。

 

(あ、写真に写ってるモヤシのサラダも!!モヤシかよ!って感じですが、カナダでは高級野菜とのことでした!!1袋数百円するようです!!!痛みやすいし鮮度が命だからって!)

 

楽しいですね^^

 

今後も、月に1人ぐらいのペースで海外の方をお招きする予定です。

 

皆さんどうですか、こうやって松本を訪れる色んな国の人と会ってみたい??

 

ソングリッシュメンバーさんにはもちろん真っ先に声かけますが、ソングリッシュ会員さんじゃなくても国際交流してみたい人はいるかなと思って。

 

 

そんなのあったら参加してみたいな〜と思う方、こちらのLINEから優先的に情報を流しますのでぜひご登録くださいね^^

 

 

 

 

 

もう3月!!「中学生で次の学年の英語につまづきたくない!」時にするといい事。

もう3月!!「中学生で次の学年の英語につまづきたくない!」時にするといい事。

こんにちは^^

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

あっという間に3月ですね!!!

我が子たちも、学校や保育園で卒業式、進級準備が始まり、子どもたちの気持ちが次の学年に向いてきました!

 

親としては「もう1年終わっちゃったんだ〜〜!早い〜〜!」

と、子どもの成長が嬉しいような、焦るような^^;

 

今来てくれている中学生さんは、今年の英語の総復習をはじめましたよ〜〜。

 

中学の英語は、1年間の間に大事な要素がたっくさん!!!!!

 

次の学年に上がると、英語はまたググっと難しくなります。

 

そこで英語から脱落しないために、春休み期間にやっておくと良いことをお伝えしますね^^

 

春休みは、春期講習を受講される生徒さんもいるかも知れませんが、何かと忙しい中学生。

 

ここは一つ、自宅で、自分ひとりで、無料で、確実にきることをご紹介。

 

何をしておけばいいかと言うと、、、

 

今年度の英語のテキストの音読!!!

 

です!!!

 

え?何だそんなこと???

 

はい、そんなことですが、大事なことです。

 

英語は「教科」なだけではなく「言語」です。

 

今年、みなさんどのぐらい教科書の英語を「音読」しましたか?

 

単語の意味を調べたり

スペル覚えたり

ワークブックで文法問題解いたり

単語の並べ替えで英文作ったり

 

そんなことばかりに追われてませんでした?

 

今年何回、英語の教科書の内容に「言語」として触れましたか^^

 

春休みは、それをするチャーンス!!!です^^

 

音読は、

単語の確認

スペルへの慣れ

文法の復習

英文構成を体感する

 

全てを一期に復習できる手軽で確実な方法です。

 

リクツじゃなく、体で覚えるのです!!!!

 

音読する時のポイントをお伝えしますね。

 

(1)自分なりによどみなくスラスラ読めるか?

英語をスラスラ読むには、内容や英文の構造をある程度理解していないと読めません。

スラスラ読めないところがあったら、何度も練習しましょう!

読んでいるうちに理解が進みます!!

 

(2)読みながら英文の意味がわかるか?

音読していて、その英語の意味を自分で分かって読んでいるか、確認しながら読みましょう。

単語が分からない場合は、考えず辞書などですぐに確認しましょう!

 

(考えても、頭に入ってないものはどこからも出てこないので時間の無駄です。笑)

 

単語一つひとつの意味はわかるけど全体として何を言っているか分からない場合は、文法が理解できていない可能性が高いです。

こういうものが出てきたら、学校の先生に聞きましょう!

 

あ、でも読みながら全ての英語を「きちんとした日本語」に置き換えるのはNGです。

全体として意味が分かってれば、自分にOK出して次行きましょう!

 

(3)発音を気にしすぎない。

きれいな発音で話すこともいいですが、まずは日本語英語でもいいです。

 

「こんな日本語英語で音読してもしょうがない」なんて思わずに。

 

日本語英語でも、英語を声に出して言うことで英語に「目」「耳」「口」から慣れていくことがまず第一歩です。

 

発音を気にするのは、誰かと英語で話してみて通じなかった!となってからでも遅くありません。

 

 

どうですか?

できそうじゃないでしょうか??

 

テキスト1冊音読するなんて、やる気になったら1日でできますよ。

 

ぜひ、やってみてくださいね^^

 

 

ソングリッシュクラブ中学生コースでは、

学校の英語理解のサポートもしつつ、

歌などから英語の楽しみを知ったり、

松本に遊びに来ている色々な国のゲストさんとお話してみる機会を作ったりしています。

 

そうやって四方八方から英語アプローチして、英語と仲良くなります。

 

 

中学生コースも楽しくやっていますので、一緒にやりたいな〜とおもったらお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 

Scroll Up