月別: 2019年2月

子どもも大人も、動いた、笑った、楽しんだ!「英語で運動遊び」レッスン

子どもも大人も、動いた、笑った、楽しんだ!「英語で運動遊び」レッスン

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう!」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

2月は2回、未就学児さん向けの「思い切り体を動かしながら英語に触れよう!英語で運動あそび」を開催しました。

 

沢山のお友達が参加してくれました^^

 

レッスンでは、音楽に合わせて体をほぐしたり、ストレッチしたり。

 

子ども達は動き回るためのウォームアップ、お母さん達は日頃の運動不足解消をします^^

 

体育館寒いので、お母さん達もぜひ体動かしていってくださいね^^

 

子育てで忙しくて運動する時間なんか取れない、いつもかがんだり体を縮ませていて、伸びをする暇すらない、お母さんってそんな生活ですよね^^

 

なので、子どもちゃん達の運動時間と一緒に、お母さんも体動かして血行よくなって帰ってほしいのです!

 

 

子どもたち、ストレッチやダンスも好きですが、何より本気だすのは、「本気で遊ぶ」ときですね^^

 

初回は大縄跳び。

ジャンプに合わせて英語の数え歌を何度も、何度も歌います^^

 

小さい子も、がんばれ!がんばれ!ってみんなで応援して^^

 

2回目のレッスンで盛り上がったのは、はなんと言ってもリレー!!

 

1回戦が終わってもすぐさま「もう1回!」のリクエスト

Team Pink! Are you ready?

Yeah!!!

 

Team Black! Are you ready?

Yeah!!!!

 

 

レッスンが終わっても、子どもたち走り続けたり、ボールで遊んだり動きまくっていました^^

 

大人も、子どもも、大いに動いて、笑って、楽しみながら英語に触れたレッスンになりましたよ!!

 

 

レッスンはほとんど英語で行われます。

全然分からないかな?と思う所は日本語でサポートします。

 

遊びや運動を繰り返しやるうちに、英語の指示だけでわかるようになってきますね。

 

そうやって、同じ言葉を何度も、何度も聞いて、理解と行動に結びつけていく^^

 

これが言語を習得するのに大切なプロセスです。

 

いきなり「英会話」なんてしなくてもいいんです^^

(日本語の習得過程と同じですね!)

 

3月も単発レッスンで開催しますので、お時間が合う方は遊びに来てくださいね!

 

3月も開催します!

 

思い切り体を動かして英語に触れよう!未就学児向け英語で運動遊びクラス

3月7日(木)

 16時〜16時40分

 17時〜17時40分

 

3月14日(木)

 17時〜17時40分

 

場所:南部体育館

持物:上履き、飲み物

料金:500円

 

参加できそうな方はこちらからご連絡くださいね^^

 

 

 

 

子どもを「ストレートに進学・就職する生き方」で縛りたくない!お母さんのマインドもアップデート

子どもを「ストレートに進学・就職する生き方」で縛りたくない!お母さんのマインドもアップデート

こんにちは。

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

先日のレッスンでは、子どもたちもさることながら、お母さん達もドイツ人ちゃんたちに興味津々!

 

だって!

18歳で一人で日本縦断旅行って!!

 

なんで日本を選んだの?

どんな所に泊まってるの?

日本に来てどうですか?

どういうルートで旅行するの?

何ヶ月いるの?

お金はどうしてるの???

その間、学校は????

 

 

もう、質問が止まりませーーん!!!!!笑

 

そうだよね。

私だって泊まりに来てくれた初日に、お母ちゃん気分で全部聞いた(≧▽≦)

 

飽きずに全ての質問ににこやかに答えてくれてありがとう!!!

 

お母さん達には、たっぷり話してもらって良かったと思っています^^

 

だってね、日本の地方都市で普通に暮らしてたらいわゆる地方のスタンダード、

 

「公立の小・中いって、高校受験して、大学入る時に家を出てそのまま就職」

 

なんとなく自分の子どももこんなルートたどるのかな、って思ってる。

 

 

それが、今後子どもの方から何か違う生き方したいって言われたら????

 

親が色々知らないばっかりに、不安や心配から子どもの希望をつぶして、道の選択肢を減らしてしまわないか??

 

できれば、そんな親にはなりたくないですよね。

だから、世界中には色んな生き方をしている人がいるって知ってほしい。

その上で、子供の可能性を信じて応援したい。

 

「色んな生き方があるかもしれない」と想像することと、

「そういう人と会って話した事がある!あんな感じね!」と実感できるのは全然違います!!

 

 

ソングリッシュクラブは、色んな人に出会えて、日本のお母さんの常識(マインド)をアップデートして、子どもを自由に羽ばたかせてあげるきっかけにもなりたい!

 

そんなことを考えています^^

 

子どもも親も一緒になって、英語で広がる世界を探検(Explore)してみませんか^^4月からの2期生の体験レッスンを募集しています!

 

 

 

 

 

異文化交流の「本番」があって子どもの好奇心爆発のソングリッシュクラブです^^

異文化交流の「本番」があって子どもの好奇心爆発のソングリッシュクラブです^^

こんにちは。

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

先週我が家にステイしていたドイツ人ちゃんを、ソングリッシュのレッスンにも連れていきました^^

 

たまにこうして色んな国の人が遊びに来るソングリッシュクラブは、松本に居ながらにして本当の国際交流できちゃう、恵まれたクラブですよ〜

 

「英語の先生」がネイティブの英会話スクールって沢山あるけど、英会話スクールで英語を習うのは「英語の練習」。

 

ある程度決まった英語の話し方を習うのは、ネイティブじゃなきゃいけないわけじゃないですよね!

 

でも、「英語の先生じゃない外国人」とお話するのは、コミュニケーションの本番!

 

海外旅行に行かなくても「本番」味わえるってすごく楽しいですよね!!!

 

だから海外ゲストのご招待がやめられなーい!!(≧▽≦)

 

案の定、生徒さんは来てくれたお姉さんに興味津々!!

 

 

ねーねー、どうして人は色んな髪の毛の色があるの?

お目々が違う色しているね!みーせーて!!!

お鼻が大きいね!!!

何歳?

学校いってるの?

ここにいるお母さん達の中で誰が一番可愛いと思う????

 

お母さん達からも質問攻めだけど、子どもちゃんも質問攻めだーーーー!

 

でも質問が子供らしくてかわえーーーー!!!(≧▽≦)

 

こうやって、子どもなりに興味を持って人に接するってすごく大事なことです!!

それが、コミュニケーションの第一歩。

相手に興味が無いとコミュニケーションって始まらないんです^^

 

 

興味が「外見」から入ってるってすごく子どもの素直な反応ですよね!

外見が違う人と接するのは、やっぱり子どもにとって「別世界」。

最初は興味津々です。

でもこうして色んな人が普通にいるって知ってれば、だんだん子どもたちの「普通」の感覚が広がってくるね。

 

 

でも、緊張しちゃって近くに来れず、練習した自己紹介の英語を使ってみれない子もいました。

これもまた正直な反応だと思います^^

緊張するもんね。

 

でもまた別の国の人がきっとくるから、その時またもう少し近づいてみようね!

 

こうして「コミュニケーションの本番」を備えて、子どもたちが日本の外のことに興味津々になる「驚きと感動の種まき」ができることを嬉しく思います^^

 

(驚きと感動の種まき:三鷹の探究学舎さんのコンセプトです)

 

これ、すごく好きで、私もこういう種まきをしたいと常に思っています!!!

 

子どもたちの中から「それ知りたい!」「分かったら楽しい!」って思う気持ちが湧いてくるのが、主体的に学ぶ姿勢の第一歩ですよね。

 

そうやって子どもたちがワクワクしながら新しいことを吸収していってくれたらすごく嬉しい。

 

ソングリッシュクラブって何だかいろんな体験出来そうだなって思う方は、お声がけくださいね。一緒に楽しみましょう!

 

 

 

意外にも!!じーちゃんばーちゃんも、外国人とお話するのをとっても楽しみました!

意外にも!!じーちゃんばーちゃんも、外国人とお話するのをとっても楽しみました!

こんにちは^^

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブ講師の木場陽子です。

 

今回はゲストが1週間近くいたので、かなり沢山の場所に連れていき、色んな人に会わせる事ができました。

 

今回は、、、ちょっと嫌がられるかもしれないな〜、、とも思いながら実家に連れて行ったんです。

両親とも、英語全然わからないから。

 

そしたら、意外にも!!!!!

父も母もかなり興味津々で話しかけてた!!

もちろんほぼ日本語だけど。

父は英単語を織り交ぜたりして!
(え?おとーさん単語知ってるんだ?な驚き)

 

地図を囲んでドイツについて色々話しました。

 

大人も子供も、じーちゃんばーちゃんも

自分の外の世界を知るって楽しいんだね、やっぱり。

 

大人だから、年寄りだからもう興味ないとかじゃないんだな。

ワクワクドキドキして脳が活性化されること間違いなし!

 

そして私はこういう体験の橋渡しが出来てすごく嬉しい😆

 

だからつい色んなとこに連れ回し色んな人を巻き込んじゃうよ!😘

 

 

 

新しい時代には、新しい家族の呼び方が増えるといいなと思います!

新しい時代には、新しい家族の呼び方が増えるといいなと思います!

こんにちは。

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

 

今週はドイツから学生さんが約1週間ホームステイします^^

日本を一人で縦断旅行しているんだって!

たったの18歳で!

 

家族の話をしていた時。

 

私「ドイツではご両親と一緒に住んでるの?」

ゲスト「はい。母と、step fatherと一緒に住んでいます。お父さんはxxxx(別の場所)に住んでいます」

私「あ、そうなんだ〜。」

ゲスト「step fatherは日本語でなんといいますか?」

私「ん????なんだろ????step motherは「まま母」だけど、、、再婚相手のお父さんの呼び名はないような。。。」

ゲスト「日本では、女性は2回結婚しないということですか?」

私「いや、するよー、するする。でも呼び名がないな。ただ単に「あたらしいお父さん」「今のお父さん」っていう、、、かな??」

 

って会話。笑

意外な所を突かれて面白い。笑

 

step mother「まま母」も、おとぎ話の中でしか使わないけどね。

 

 

日本でもこれだけ多くの人が結婚、離婚、再婚している時代だから、

 

そのうちstep mother やstep fatherの日本語も

 

何かナイスなのが出来て市民権を得るといいなって思いました!

 

夢中で遊んでいるうちに勝手に英語が染み込んでいく場所です^^

夢中で遊んでいるうちに勝手に英語が染み込んでいく場所です^^

こんにちは。

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

前回はレッスンで長縄跳びをやってみました^^

 

英語圏で一般的な数え歌「Eeny, meeny, miny, moe」を使って^^

 

Eeny, meeny, miny, moe,
Catch a tiger by the toe.
If he hollers, let him go,
Eeny, meeny, miny, moe.

 

鬼ごっこで鬼を決めたりする時に使う数え歌なんだけど、今回はこれで長縄をやってみましたよ。

 

先生が「英語は繰り返し練習しよう!」なんて言う前に、子供からやめさせてもらえない。笑

 

子供たちは出来るまで何度も何度も、「もう一回!!」って(^^)

 

 

楽しければ勝手に何度もやるんだなー。

何度もやったら出来るようになる。

出来るようになったら子どもも嬉しい。

 

子どもたちが楽しそうで、英語も入っていったら私も嬉しい^^

 

「イーニーミーニーマイニーモーは英語圏の数え歌で、韻も踏んでて、英語らしい発音やリズムが身につきますよ〜!」

 

なんて説明が不要です。

 

沢山ふれるうちに子どもは勝手に「英語のリズムで心地いい感じ」を感じ取っていきます。

 

(日本の子どもが5−7−5を敢えて習わなくてもスッとできるようになるのと同じです)

 

ソングリッシュクラブで遊ぶように英語を身に着けてみませんか^^4月からの2期生さん募集です!

 

 

 

 

トラブルの元持ち込みも大歓迎なレッスンです^^

トラブルの元持ち込みも大歓迎なレッスンです^^

こんにちは。

松本市「歌から広がる英語の世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

昨日のソングリッシュレッスンでは、一人の生徒さんが風船を持ってきました。

ソングリッシュでこれ使いたーい!ってことで^^

 

ソングリッシュのレッスンでは、子どもたちのあれやりたい!これやりたい!大歓迎^^!!

 

子どもがやりたいものに沿って英語に親しめばいいのでね。

「これやりたい!」を題材に使うのが子供の自発性を促す簡単な一歩です。

 

でもね、それがスムーズに楽しめるとは全然限らなくて。

 

昨日も、風船の取り合い勃発。

子供は風船好きですよね〜。

みんな触りたい、みんな遊びたい。

でも風船好きすぎる誰かが独り占めしようとすると、トラブルになるわけで。

 

昨日も。

 

風船を独り占めしたかった子が、他の子に否されて悔しくて泣き去るの図。笑

 

これでしばらく分裂していたんですが、否した子たちもちゃんと状況見て考えてるんですよね。

 

「わがままっ子を成敗してやった!」なんて思ってるわけじゃないんです。

 

自分たちが風船で遊んだら、次鬼ごっこしようと提案があり、その間にあの子に風船使わせてあげようよ、って自分たちで考えて、解決してましたよ^^

 

 

おかげで最後はみんな楽しく^^

 

風船をさわれずブーブーになってた子も、自力で不機嫌から抜け出して、気持ちを持ち直して後半はレッスンに楽しく参加していました。

 

英語のレッスンに来たら「英語を習う」のも大切です。

 

でもうして英語を学ぶための根っこのパワーがたまる「トラブル発生と解決」はおいしい題材です^^

 

「これおかしい?」「じゃあどうしたらいい?」

疑問を抱いて→解決策を考えて→行動する。

 

それが英語に限らずすべての「学び」に共通して必要な「見えない学力」ですよね!

 

それが子どもたちの中でググっ〜て育つ瞬間に立ち会えるのは幸せなことです。

 

それに比べて「鬼ごっこの鬼は英語で it だよ〜!」なんて情報、なんてちっぽけなんだ、と思ってしまいます。笑

 

あとでお母さんと話したら

 

「風船なんか持っていったら取り合いになるよ〜って思ったけど、まあいいか、子どもたちでなんとかするか」と思ってそのままにした、とおっしゃってました。

 

さすがです!!!

 

 

 

松本市街地で月曜ランチにありつける貴重なお店「バーデン・バーデン」

松本市街地で月曜ランチにありつける貴重なお店「バーデン・バーデン」

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

今日は市内に打ち合わせランチに出かけました。

 

私が好きなレストランが月曜ランチはお休みだったので、女鳥羽川沿いに新しく出来てたイタリアンへ。

 

向かうと、、、こちらも月曜定休日!

 

それではと、中町で目をつけていた新しいレストランへ向かうと、、こちらも定休日(汗)

 

気を取り直して信毎メディアガーデンのレストランにはどうか?と向かうと、、、定休日!!!!!

 

じゃあさ、フラれついでに、、、

 

前から気になっていたMウィングの隣のイタリアンぽいレストランは、、、、、定休日!!!

 

くそー!今日は温かいから散歩がてら、、、西堀通りからすこし入ったクッチーナ西村さん、、、も定休日!!!

 

西堀通沿いにある誰かがおすすめしていたイタリアンも、、、、定休日ーーーー!!!!

 

松本の月曜日はランチ難民必至なのでした!!!!

 

もう笑うしか無い。

 

さんざんフラれ続けて、もう車で移動しようかと思って駐車場に向かったそのときに、、、、

 

燦然と輝く、「OPEN」の文字発見!!!!

 

しかも、前から気になりつつ行ったことなかったバーデン・バーデンさんじゃないですか!!!

 

これは、行くしか無いでしょう!!!

 

と勢い込んで入っていくと、さすがの月曜日、皆様どこから流れ着いてきたのかほぼ満席の賑わいでした。

 

出てきたお料理もとてもいい焼き具合!!!

 

デザートのタルトも見栄え・味・ボリュームともに抜群!(3人でシェアしてちょうどいい量^^)

 

ドイツビールを一緒にゴクゴク、、、、

 

というわけにいかなかったのがとても残念でしたが、難民から救われた上にお料理も美味しくて、これはまた夜のメニューも楽しみに再訪しますよ!!!!!と決意も固く、ほっこり暖かい気持ちでお店をあとにしました^^

 

肝心の打ち合わせも、これからのソングリッシュクラブの展開について、、、、、

 

いろんな案が出てきて楽しみなことこの上なく。

 

立春も迎えていよいよ2019年が本格始動したなと思いました。

 

 

いやあそれにしても、、、、

 

月曜の市街地がこんなに定休日になっていること、全く知りませんでした。

みなさまも月曜お出かけの際は、気をつけてくださいね!

 

そしてうっかり月曜のランチのお楽しみで出かけてしまった方は、こちらのバーデン・バーデンさんをお試しください!!!

 

お勧めですよ〜〜

 

 

 

見つけた!「英語x好きなこと」で私だけの英語学習スタイル!!!

見つけた!「英語x好きなこと」で私だけの英語学習スタイル!!!

こんにちは。

松本市「英語で広がる世界を楽しもう!」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

中学生さんのレッスンも毎回とっても楽しく進んでいます!

 

中学生さんは「目の前の授業やテストに対応する」ことと「中長期的に英語を楽しんで身につけていってもらう」の二兎を追うスタイルでやっています^^

 

目の前のテスト対策だけやっていては

・英語がつまらなく

・英語を使えない

ことになる可能性がかなり高いためです。

 

一見遠回りでも、なぜ英語をやりたいのか、自分の中に動機づけがあって学ぶスタイルを築くことが、結局は英語ができるようになり、結果として成績も伸びてくるのに大切なことになります。

 

今来ている中学生さんは、絵を書くことが大の、大の、大スキ^^

この「絵が好きな気持ち」をどうやって英語学習に結びつけようかなと思っていました。

 

また、英語の学習面から言うと、

・英語を読んだり聞いて、意味はわかる

・英語の文章を作って言いたいことを表現するのが難しい

という状況にありました。

 

それで先日話をしていて、

「イラストを書いて、その登場人物たちが英語で喋っている英語漫画を作ろうよ!!

そのセリフには、教科書に出てくる英単語、、それもなかなか覚えないものを選んで使おう!」

という方法にたどり着きました!

 

 

その方法を思いついた時、中学生の生徒さんが「うわ〜!それならすごく楽しんで取り組めそう!」

 

ってすご〜〜〜く顔が輝いたんですね!!!

 

「英語難しいな〜〜〜〜」って思っている時の顔つきとは大違い!!!

 

「家に帰って今すぐやりたいです!!!」って^^

 

だから私も

「OK!教科書で覚えられない単語をどんなシチュエーションで英語にするかは私もどんどん手伝うから!」って

 

楽しくなってきちゃいました!!!

 

本当に絵が上手な女の子なので、彼女がルンルンと絵を書いて、その登場人物が英語を喋っていく漫画がザクザク溜まっていくのが、今から楽しみです!

 

その子なりの英語を学ぶスタイルを、こうやって見つけていくのが、まさにソングリッシュクラブでやっていきたいことなんです!

 

生徒さん自身の中から湧き上がる力で学ぶのが、結局は一番の早道ですよね!

 

中学生クラスも随時募集しています^^

 

 

 

幼児向け「英語で運動遊び」:寒〜い2月も思い切り体を動かしながら英語に触れよう

幼児向け「英語で運動遊び」:寒〜い2月も思い切り体を動かしながら英語に触れよう

こんにちは^^

松本市「英語で広がる世界を楽しもう」ソングリッシュクラブの講師木場陽子です。

 

ソングリッシュクラブの幼児クラスを考えていますが、いろいろな思いがあり、形を固定しかねています。

 

これからいくつかの形のレッスンをテスト的に開催してみて、子どもたちの反応を見ながら幼児クラスを作っていきたいと思っています^^

 

2月は

「英語で運動あそび:寒い冬も思い切り体を動かして英語に触れながら体操や遊びを楽しもう!」

 

のクラスを開催します。

 

 

冬は寒いし日も短いので外で思い切り遊ぶことが出来ません。

でも子どもは走り回ったり体を動かすことが大好き。

 

そんな子どもたちと

 

・ストレッチなどの体操

・音楽に合わせた簡単なリズム運動

・ボールやロープを使った遊びや鬼ごっこ

 

を、英語に触れながら楽しみたいと思います。

 

お母さんたちも、運動不足解消に、寒さしのぎに(笑)、一緒に動ける所は動いてもらえればと思います!

 

お気軽にご参加くださいね^^

 

「英語で運動あそび:寒い冬も思い切り体を動かして英語に触れながら体操や遊びを楽しもう!」

日程:2月14日(木)、21日(木)

時間: 16時半〜17時15分

場所:松本市南部体育館(なんなん広場)

対象年齢:3歳〜6歳

料金: 500円

持ち物:暖かい服装と上履き

 

お申込みはこちらのフォームからどうぞ^^

 

 

Scroll Up