月別: 2018年9月

子どもたちの口から英語がついて出る仕組みを大公開します^^

子どもたちの口から英語がついて出る仕組みを大公開します^^

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

今日は、ソングリッシュクラブの子どもたちがメキメキと英語が口からついて出るその秘密について大公開します^^

 

ソングリッシュクラブでは、テキストを使わないレッスンをしています。

 

一般的な英語クラスのように、1冊のテキストを端からやっていけば、それは確かに「英語を順番に一通り」習うことが出来ます。

 

でもね、子ども英語のテキストって、突然「海の生き物を習おう!」みたいな単元があって、「セイウチ Warlus」「タツノオトシゴ Seahorse」「アザラシ Seals」とか出てきたりもするわけですよ!!!

 

長野県、海ないし。

タツノオトシゴ、習っても使う時ないし!!

セイウチとアザラシとの違いがわかんないし!!

 

そう思っても、テキストに出てきたらやるんです^^;

 

興味があってもなくても、広く色々なことをまんべんなく学ぶ。

そういうのは、学校の授業でたっぷりやりますよね。

 

なので、ソングリッシュクラブでは、学校でやるような習い方とすこし違う時間を経験する場所にしています。

 

学校を否定しているわけじゃないんですよ^^

学校で学べることもたくさんあります。

 

でも、学び方は一つじゃない。

テキストを端からやって、予定の期間内に予定の内容を一通りやる、

それ以外の学び方も有るということを、知ってほしいし、体験してほしい。

 

ソングリッシュクラブでは、子どもたちが「楽しい!」「興味がある!」って反応することをぐぐっと深めてそこで英語を使う。

そんなレッスンにしています。

だから、「先生が今日はこれやろう!」っていうのを待って、先生が言うことを正しく再現することを求めません。

 

先生が「よーし、じゃあ次はこの歌やろう!」って言っても、生徒さんが「えー!もっと走りたい」とか「えー、叫びたい」(笑)とか言ったら、

「よし!走ろう!!」

「よし!!叫んで!!」

ってなります^^

走りながらどうやって英語を使うか、叫ぶ時にどんなこと叫ぶかを考えるのが、先生の役目^^

 

この日はひたすらトカゲをやっている生徒さんを見てLizardごっこ、、、

そこからFrogカエルはどう?ってなって、、

 

Let’s try to be a frog!!! (カエルごっこしよ!!)

 

Frog Jumpどうだ〜〜〜〜!!!!!

 

な、日常(≧▽≦)

 

子どもたちが「あれやりたい!」ってうことで習う英語はどんどん入る。どんどん出てくる。笑

 

ソングリッシュクラブの英語はね、

 

(1)歌ったり体動かすのが好きな子集まれ〜!って声かけてそういうのが好きな子が来てる

x(かける)

(2)子どもたちが積極的にリクエストするジブリやディズニーの歌、子どもの反応がいい歌をとことんやる

x(かける)

(3)その歌の中から子どもたちが夢中になるゲームを作ってどんどんワイワイやる

 

こうして、子どもたちの好奇心と自発性と運動エネルギーを掛け算して盛り上がるように作ってるんです^^

 

だから、夢中になって歌ったり遊んだりしながら自然に英語を口にして、頑張らずに覚えて、その場で使って身について、、、というスパイラルになっていくんです^^

 

子どもたちの好奇心に乗って英語の世界を旅するレッスンを一緒に楽しみませんか^^

 

小学生でも直接英語で理解できるようになるのは、コレをしているから

小学生でも直接英語で理解できるようになるのは、コレをしているから

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

ソングリッシュでは、英語を、日本語を介さずに英語で理解することを実現させています^^

 

ゲームを通しての取り組みですが、それが子どもさんからも親御さんからも大人気!

 

リメンバーミーの時にやった、ゲーム感覚のレッスンを、すごく楽しんでいたので、またやって欲しいです!

 

うちわを使って、remember の意味を「体感する」レッスンがよかったです!

 

ソングリッシュクラブを5月に設立して、最初に歌った歌って、「リメンバー・ミー」の英語版だったんです^^

 

そして、そのリメンバー・ミーを通してやって人気があったゲームはどんなものなのか、その仕組みと狙いを公開しますね^^

 

(1)うちわに、リメンバー・ミーのいろんなキャラクターを乗せておいて、、、

(2)子どもたちに「Please remember me!」といって名前を端から覚えてもらう

 

(3)キャラクターうちわを並べ、ボール(新聞紙丸めたやつ(≧▽≦))を転がして好きなうちわを狙う

 

(4)Do you remember me? と聞いたら、覚えてるキャラクターの名前を言ってもらう

 

こんな感じ^^

 

Rememberってね、日本語でうまい訳が無いんです。

 

辞書引くと「覚える、覚えておく、忘れない、思い出す」とかって書いてあります。

日本語からしたら「”覚える”か”思い出す”か、どっちやねーーん!!!はっきりしてほしいんですけど!!!」って思いませんか?!

 

でもRememberはこのゲームでやったとおり、物事を記憶や心にいれて、そのまま自分の中にとどめておいて、必要な時に引っ張り出せる、一連の作業(っていうのかな?記憶の動き?)を言うんです。

 

こういうのを「リメンバーは、覚えたり、思い出したりするって意味だよ」って言葉だけで説明してもなかなか「???」ですよね。

 

なので、ゲームを通して「名前を覚える時もRemember」、「思い出す時もRemeber」なんだな、ってことを「感じて」もらうわけです^^

 

英語は「訳」を覚えようとすると、日本語がぴったりハマらないとき(沢山ありますこういうの)うまく覚えられないし、正しく使えない。

 

なので、「ああ〜〜なんとなくこういう状態のこというんだな」っていうのを感覚として理解するのがマル。

「英単語にいちいち日本語訳を割り当てなくちゃ気が済まない病」にもならずに、英語を英語として吸収出来ます^^

 

これを、「ボールを使って狙ったコマを当てる!」という子どもがワクワクするゲームと組み合わせるから、子どもゲームを楽しみつつ、英語を感覚で捉えられますよね^^

 

それで、子どもにも大人気、お母さんたちも大納得というわけです^^

 

私達と一緒に、遊びながら英語の感覚を「感じ取り」ませんか^^

 

 

 

実はソングリッシュクラブはゲームもワクワクドキドキする秘密があります

実はソングリッシュクラブはゲームもワクワクドキドキする秘密があります

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

実は、私達が運営するソングリッシュクラブのゲームが毎回違ってドキドキワクワクするというご感想を沢山いただきます。

ソングリッシュのレッスンでは、少しづつでも、英語で歌えるようになる喜びを味わう事ができるのは勿論、

毎回違ったレッスン内容で、「今日は一体何をするの?」というわくわく感があります!!

 

これには私たちが子供たちの成長をソングリッシュとともに図る計画とともに秘密があるのでご紹介します。

 

ソングリッシュクラブでは、その日のレッスン内容の方向性と課題、ゲーム素材になりそうな道具の用意という大枠を事前に用意しながらも、、、、

 

当日の子どもの様子、興味、気持ちの乗り具合、英語習得のペースをその場で加味してレッスンの内容をライブでどんどん変えていくようにしているんです^^

 

● 元気いっぱいのゲームを演る予定だったとしても、みんなが学校で疲れているようならじっくり楽しめるゲームに変える

● このぐらいの英語を練習しようかな〜と思っても、みんなが簡単に使える様になったらその場でどんどん難しい英語にしていく

● ゲームのルールも、子どもたちに簡単すぎず、ちょっと難しくてワクワク・ドキドキするものに様子を見ながら次々変えていく

 

ということが、毎回行われています^^

 

例えば、このレッスン。

最初はマイケル・ジャクソンのThriller(スリラー)の曲に合わせて走り回っていました。

次第に子どもたちが乗ってきたので、タッチしたら5秒停止!などのルールを加えます。

そのうち先生と親がZombie(ゾンビ)、子どもたちがHero(勇者)の役で戦うことに。

 

最後は、子どもたちはWeapon(武器)を持ちます。

その武器も、Stone!、次にFire!、それからWater!と武器を次々増やしていくんです^^

Stone!、Fire!、Water!!!を息ぴったりにシャウトして大盛り上がり!!!

新しい道具も、紙とペンでその場でどんどん作ります^^

有るものがなんでも遊び道具に。

(子どもたちは、大人を倒す遊びが本当に大好きです。笑)

 

見事に倒されている先生とママ(同じ姿。笑)

飯沼先生ゾンビに追い詰められる小さいHeroたち。笑

 

なので、お母さんが「今日はどんな何をするんだろう??」と思うのも、当たり前^^

講師の私達も、その日の子どもたちの興味とエネルギーがどこを向いているかで、どんなレッスンになるか、事前には分からないのです!(笑)

 

そして、ゲームをやっても、英語を習っても、その時の子どもたちの興味とエネルギーに沿わせてレッスンするのが、子どもたちに一番「入る」と考えています^^

 

このようにして、現場の子どもたちの様子をよーーく感じながらクラスを作っていくのが、私達の楽しみでもあります!!

 

生徒も先生も毎回ワクワクドキドキ楽しめるレッスンでみんなを待っているよ^^

 

 

 

 

きゃ〜!ABCソングが分からなくて逃げ去ってた女の子が、カントリー・ロードの原曲をスラスラ歌ってる(涙)

きゃ〜!ABCソングが分からなくて逃げ去ってた女の子が、カントリー・ロードの原曲をスラスラ歌ってる(涙)

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

最近、子どもたちの進歩が目覚ましい!!

 

ちょっと前も、小2の女の子がカントリーロードの原曲をスラスラ〜と歌って驚いたところでした^^

 

でもね、子どもの不思議なところは、、、

英語の歌を、意味なんか知らなくてもスラスラ歌えるようになるんです!!!

 

これがね、いいところでもあり惜しいところでもあるんです。

せっかく歌えるようになったら、言葉として意味も知っててもらいたい。

 

そう思うので、歌詞に出てくる言葉を絵にして、その歌詞と絵を連動させながら歌うんです^^

そしたら、この音のときはこの物体を意味するんだ、って分かるでしょ^^

 

それをレッスンでやったら、、、、

小学校1年生の女の子が、歌を口ずさみながら全部の絵を正しく指さしてた!!!

つまり、言葉と物がつながってるっていうこと!!!

 

それが出来るだけでもすごいっ!!!って思うけど、

実はこの女の子、、

ソングリッシュのレッスンに入った時は、英語の歌がわからないのが嫌で、ABCソングが流れるとピューって走って教室の外に出てっちゃってた子なんです!!!

 

今年5月から来はじめて、5ヶ月でカントリーロードの原曲を、意味もわかりながら歌えちゃう!!

子どもって本当にすごいね!!

 

そしてね。

この子がどうやってできるようになったかというと、、、

ママが教えてくれたんだけどね、

「先生から送られてくるビデオレッスンを何度も何度も見てるんです!」って!!!(≧▽≦)

 

そうなんです!

ソングリッシュクラブでは、レッスンの時間だけ英語に触れるだけではもったいないと、レッスンを復習できたり、レッスン時間中にできなかったおまけの内容などを、ビデオや音声のレッスンで送っているんです!

(これはその動画レッスンの「写真」です。笑。動画じゃなくてすみません^^;)

 

やっぱり、英語は言語なので、触れる時間がながければ長いほど、早く効果が出てきますね^^

 

みんなも、クラスレッスンとビデオ・音声レッスンでぐんぐん英語が身につけよう!

 

☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆
松本の暮らしや子育てのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^
おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。
1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^
英語でも日本語でもOK!
一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^

緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。
もちろん購読は無料です^^

友だち追加

自画自賛!!ソングリッシュの自作テキストかわいくない〜〜〜???

自画自賛!!ソングリッシュの自作テキストかわいくない〜〜〜???

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

ソングリッシュクラブでは、市販のテキストを使っていません。

 

その代り、自分で自分のテキストを作り始めましたよ^^

 

子どもたちって、覚えるのもはやいけど、忘れるのもめちゃ速い。笑

 

だから、少しずつ触れた英語を自分の手元に貯めておくこともしていますよ。

 

自分で選んだお気に入りのスケッチブックに

 

自分で先生手作りの「英語シール」をレイアウトして

 

余白に好きなこと書き込む!!

 

これで、愛情たっぷりの「マイ・ソングリッシュブック」の出来上がり^^

 

私は記録に日付入れたりするのが好きなので、ここでもやっぱり日付。

歌や会話だけじゃなく、創作活動を通しても、英語に触れたりだんだん染み込んだりしていきますね。

 

子どもってお絵かきや工作大好きですよね。

ワクワクしながらこんなのみんなで作って。

美術センスも上がっちゃう?!

創造力も上がっちゃう?!

 

どんな結果が出るかはともかく、夢中になってやれることをやるのが一番ですね^^

 

☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆

松本の暮らしや子育てのワンシーンを少しの英語メッセージとともにお届けしています^^

おすすめの英語学習素材やアプリも紹介していきますね。

1対1トークであなたのニュースを送ったり、疑問・質問を送ってもらえればお答えします^^

英語でも日本語でもOK!

一緒に、毎日の生活に少しだけ英語がある暮らし、しませんか^^

緑の「友だち追加」ボタンのクリックで誰でも簡単に登録できます。

もちろん購読は無料です^^

友だち追加

みんな〜!音読カードの「おうちの方のしるし」欄に何書いてる〜?

みんな〜!音読カードの「おうちの方のしるし」欄に何書いてる〜?

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

金曜ですね!

すでに週末気分なので、今日は雑談を^^

 

小学生のママさん、音読カードの「おうちのかたのしるし」に何書いてる?

 

うちは、最初のころ軽く似顔絵とかイラストを書いてあげたら、ただの◯や◎では満足しなくなってしまった(汗)

 

なので、息子の音読とともに、私のイラストも日々習慣化してしまいました。。。

 

でも、それはそれで溜まっていくのが自分でも嬉しかったりして。

 

イラストの内容は、音読の物語の内容に沿うものだったり、子どもの時事ネタだったり、キャラクターだったり。

 

すみっこぐらしシリーズ!!!全キャラ書いた!!笑

 

教科書の挿絵をスケッチシリーズ!!(動物のあかちゃん、だったっけな)

 

息子の似顔絵一コマ漫画シリーズ!!

 

先生のハンコもどんどんアップグレードしていくので、お互いに「今度はなに!?」みたいな。笑

 

それが何に結びついたかって言うと、、、、

 

ササッと教材になる挿絵を書くところ^^

 

無理やりソングリッシュに結びつけてみました。(テヘ)

 

またLong Weekendですね。

天気もあまりよくないのかな??

 

私は秋の味覚を料理したりしてまったり過ごしたいけど、、、そうはさせてくれないだろうな!!!

 

連休何やったかをシェアしたいわ〜!と思う方は、こちらからLINE@登録して待っててね^^

☆☆ソングリッシュクラブのLINEが好評です^^☆☆

 

友だち追加

親子で力抜いて楽しめる「親子ゆる英語動画レッスン」の配信をはじめてみた。

親子で力抜いて楽しめる「親子ゆる英語動画レッスン」の配信をはじめてみた。

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

ソングリッシュクラブのレッスン、現在進行系で着々と進化しております!!

 

最近はね、レッスンとレッスンの合間に復習したり練習したり出来るように、生徒さんにはビデオレッスンも配信してます。

 

それがけっこう楽しくて^^

 

ソングリッシュは親子で楽しんでほしいから、ビデオレッスンも親子で撮影したりしてます。

 

だから、娘に「この英語なんだったっけ??」って聞いてみて

「えっとーー。。。。。。。わかんない」

っていうのもそのまま入ってる。

 

私が歌の歌詞間違えて「あ、いま歌詞間違えたけどまあいいや!!」っていって流すのとかも^^;

 

これはね、カントリー・ロードの歌詞の意味を想像しながら歌おうってビデオの第2弾。

せんせー手書きの絵で。笑

 

きっちりしたシナリオを読み上げる完成したレッスンよりも、ライブ感があっていいかなって勝手に思ってる。

 

見る方も、「よーし、勉強しよう!!」じゃなくて「あの英語の番組見たい」って感じで気楽に見れるでしょ?

 

セリフ間違えても、子ども達がめっちゃブーたれた表情で写ってても、そのまま出します。

 

そうやって間違えたり、ブーブーしてることもひっくるめて楽しんでほしいから^^

 

親子で肩の力抜いて、楽しみながら生活の中でちょっと英語に触れる。

 

くすっと笑う。

 

そんな感じのゆるくてお楽しみ満載レッスンを毎回お届けしてますよ^^

おすすめレストランを書いてたら、コーヒー・アイス・焼き肉の好みの話になってしまった。笑

おすすめレストランを書いてたら、コーヒー・アイス・焼き肉の好みの話になってしまった。笑

こんにちは^^

松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

9月は連休がおおいですね^^

何かイベントを予定していますか?

うちは特にイベントないですーーー(涙)

 

こんどの3連休も何もない!!

やば!!

でも、、、前もってプランしなくても、近場で色々あるからちょっとドライブで出かけるのはネタが尽きません。

その日の気分でどこか行こうかな〜〜。

最近2時間ぐらいドライブ出来るようになってきたし(運転が苦手なのです!)。

 

ところで最近、我が家の近所のおいしいもの屋さんレパートリーを広げています。

うち、旦那さんがめっちゃ外食野郎で。。。。

一時は「あーー、そんな外食ばっかりしなくても私はいいんだけどなーー。胃腸に負荷が高いんだよね。」

と思っていたけど、こうして松本にあるカフェやレストランに詳しくなって人にご紹介できるからいいか!と波にのることにしました。笑

 

最近いった何件かをご紹介しますね^^

 

 

みのる珈琲店

筑摩神社の入り口近くにある珈琲やさんです。

光サイフォンで淹れてくださるコーヒーがまろやかで美味しい^^

ゆったりした座席と筑摩神社の借景(笑)で緑あふれる癒やしの空間です〜。

どっちかっていうと「男の隠れ家」的な。

私は好きですけどね!!

こういうカフェでのんびりオシャレに仕事したい。笑

 

私はコーヒーは、ほぼ毎朝この子で淹れています^^

かわいいでしょ?

朝子どもが起きる前の一人静かな時間をゆっくり過ごすのが好き。

ストレッチしたりして^^

豆から引いていた時期もあるけど、ちょっとメンドイので、今は引いてある豆を買ってきて一杯ずつ淹れてます。

この子で淹れるとちょうどマグ1杯になるので、朝からごくごく飲みます^^

 

ジェラテリア・ピッコ

松本で一押しのジェラートやさんといえば、平田にあるチャオですが、チャオまで行かなくても我が家から徒歩圏内においしいジェラート屋さんできた〜〜〜!(≧▽≦)

今回のフレーバーはモンブランをチョイス。

甘すぎずさっぱりしてるので、シングルのすごいボリュームのを食べれましたよ^^

アイスは好きですが、沢山は要らないので、ボリュームも値段も半分の「ハーフ」を作って欲しい。。。

4人家族で2個、3個買ってシェアって手も有るけど、、、シェアだと十分に回ってこないんだよね!!

そして、こういうアイス屋さんで絶対頼まないのは、シャーベット。

ジェラートやさんならクリーミーなアイスクリームですよね、絶対!!

 

よく頼むのは、、、

 

1)ストロベリー、バニラ、ミルクなどスタンダード

2)栗、そば、かぼちゃなど季節ものでまったりしたもの

3)ラムレーズンやクリームチーズなどさらにまったり系

 

くちのなかにまとわりつくようなのが好き。笑

でもハーフで。笑

 

焼肉 海州(かいしゅう)

お肉はもっぱら赤身派のわたくし。

どんなにサシが入ってる高級肉でも、口の中でとろっととろける感じが苦手(笑)

むしろちょっとパサパサ気味で「肉、食べてます!!!」って歯ごたえのが好き。

で、できれば全部塩ダレで食べたい。

お肉の味がする。

 

タレ焼き肉じゃ、ほぼタレの味とお肉の舌触りだけですよね、楽しめるのは。

肉を楽しもう!!

でも家族はみんなタレ焼き肉が好き。

今度誰か塩焼き肉会しよう!!(笑)

 

しかもサシが多いお肉は焼け落ちた油が炎になって燃え上がり、煙になってお肉が黒焦げじゃんね???

あれ、みんなどうしてるんだろ??

 

男子チームは脂っこいのOKなので「中落ちカルビ」がお気に入り。

でも私は中落ちまでいくとNGだな〜〜。

口にじゅわっと広がる油が苦手。笑

とろけないで。(サシさん、ごめん!笑)

でも、普通のカルビでもロースでも(結局安心して食べれるこれらを一番多くオーダー)お肉は美味しい。

海州、好きです^^

 

食べ物ネタはブログにはあまりかかないけど、たまにはどうですか^^

 

たのしかった?

 

どっちかっていうとこちらで日常小ネタとして井戸端会議感覚でシェアしてます^^遊びに来てね!

「自然に英語の歌が口ずさめるようになって嬉しい!!(≧▽≦)」

「自然に英語の歌が口ずさめるようになって嬉しい!!(≧▽≦)」

こんにちは^^
松本市の幼児親子・小学生・中学生向け「歌と体で!楽しみながら世界に通じるコミュニケーション力を身につける英会話教室」ソングリッシュクラブ講師のようこ先生です。

 

生徒さんのお母様より、とっても素敵なご感想をいただきました^^

 

ようこ先生

 

いつもソングリッシュの楽しいレッスンをありがとうございます!!

GWの体験レッスンのチラシを娘のランドセルの中から見つけてすぐに「これいい!」と思いました。

 

先生方の実体験からくる英語教育に対する考え方や姿勢もいいなと思ったし、歌う事や体を動かすことは娘も大好きなので。きっと、娘の初めての英語体験を楽しいものにできるのでは!と思いました!!

 

ソングリッシュのレッスンでは、少しづつでも、英語で歌えるようになる喜びを味わう事ができてとても嬉しいです!

 

歌うことだけでなく、英語を習う部分でも毎回違ったレッスン内容で、今日は一体何をするの?というわくわく感があり、親子で木曜になると朝からソワソワしています。笑

 

娘はリメンバーミーの時にやった、ゲーム感覚のレッスンをすごく楽しんでいたので、あんなゲーム感覚のレッスンもまたやって欲しいです!

 

子供たちのパワーに圧倒されますが、一緒に体感していると私自身も心が元気になっています!

 

こどもの『やりたい!』『こうしたい!』を 大切にして優先してくれるクラブなので何より子どもが活き活き、のびのび、枠に捉われない動きや発言が増えているように思います。

 

娘があまり他人にはみせないような、我がままな姿や行動もここではさらけ出しており、それは自分が居心地の良い、自分をさらけ出すことのできる場所と認識し始めたのかな~と感じています。

 

そういう場所があるのは、こどもにとってとても重要だと感じます。

 

今後も、もっともっと、自由に自分を表現できる場所にしていって欲しいなと思っています。

 

ソングリッシュクラブ は、今後も色んな進化を遂げると確信しています!

 

ソングリッシュ通信でお伝え頂いたり、懇親会で色々お話して、先生方の子育てに対する姿勢もとても参考になっています。これからも宜しくお願いします!

 

(Mちゃん小1、ママ)

 

うわあ!ありがとうございます!!

Mちゃん親子さんはいつも本当にソングリッシュのレッスンを楽しんでくれていて、英語に初めて触れるMちゃんも、たった数ヶ月でどんどん変化し、英語を吸収しています^^

 

英語の歌だから、遊びの中でもずっと耳に入っていて、何度も聞いていても少しも飽きないし、どんどん染み込んでいくんです。

 

実際、Mちゃんはお気に入りの1曲をクラスの中で何度も何度も何度も何度もーーーリピートリクエスト!!

 

1レッスンの中で10回以上はやったかな^^

 

そういうのが、いいの。

 

「これ楽しい!」と思うことをとことんやる。

 

「あ、、、これをそんなに何回もやったら今日のレッスンでやる予定だったアレとアレ、できなくなっちゃう」なんて先生の都合は言いません。

 

楽しいと思うことをとことんやることが英語出来るようになるための一番の早道だからね^^

 

その中で、英語の発音やフレーズが音楽に乗って自然に体に入っていく。

 

歌だから、その音が「英語のまま」自然に口から出てくる。

 

こうして、先生と生徒が机挟んで向かい合って「この英語の発音はこうだよ〜!リピートアフターミー!」ってやらなくても綺麗な発音で英語が出てくるようになるんですよ。

 

ここで一緒にとことん楽しみながら、英語の歌を自然に口ずさめるようになれるよ

 

 

 

 

Scroll Up